首相「公務負担軽減について幅広い議論を」

首相「公務負担軽減について幅広い議論を」

  • 日テレNEWS24
  • 更新日:2016/10/17
No image

天皇陛下の「生前退位」について話し合う「有識者会議」の初会合が17日夜、開かれた。

「国家の基本に関わる極めて重要な事柄であり、予断を持つことなく十分にご審議をいただき、国民のみなさまの様々なご意見を踏まえ、提言を取りまとめていただけるよう、よろしくお願いを申し上げます」-安倍首相はこのように述べ、生前退位のみならず、天皇陛下の公務負担の軽減について、幅広い議論を求めた。

また、この日の会合では、来月中に3回に分けて、十数人の専門家からヒアリングを行う方針などが確認された。

動画の再生はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
北の人権問題解決へ“国際社会の連携”議論
【沖縄の今】翁長知事就任から2年 辺野古阻止見通せず  革新勢力とも溝 選挙の求心力も衰え
カジノを急げば憲法改正が進む?
「息をするようにウソをついている」のは蓮舫氏ではないか
産経はボロクソに批判 農協改革、新聞社説の評判
  • このエントリーをはてなブックマークに追加