羽田空港クイーン・イベント<The Queen Day>、2018年は『JAZZ』特集

羽田空港クイーン・イベント<The Queen Day>、2018年は『JAZZ』特集

  • BARKS
  • 更新日:2018/02/15
No image

羽田空港でのクイーンのファン・イベント<The Queen Day>が今年も開催される。

◆<The Queen Day>関連画像

クイーンが1975年の初来日で羽田空港に降り立った記念日である4月17日が、来日40年目の2015年、“クイーンの日(The Queen Day)”に制定された。これにあわせて同年初開催された<The Queen Day>は、日本のファンにとって聖地ともいえる羽田空港で、クイーンにまつわるトークショーやライブ・パフォーマンスが楽しめるファンイベントだ。

4回目の開催となる今回は、リリース40周年を迎えるアルバム『JAZZ』を特集。ライブ・アクトには2017年に続いての登場となるクイーン・トリビュートバンド、Gueenが決定した。当日は『JAZZ』からの楽曲を中心としたパフォーマンスが予定されているという。

No image

▲Gueen

またトーク・コーナーでは、アルバム『オペラ座の夜』から『ホット・スペース』まで関わったクイーンの担当ディレクターで、「伝説のチャンピオン」や「世界に捧ぐ」「愛という名の欲望」などの邦題の名付け親でもある松林天平氏と、『8ビートギャグ』シリーズで知られ、2月26日にフレディが表紙になった新刊『麗しき70年代ロック・スター伝説 8ビートギャグ リターンズ』を発売する漫画家のシマあつこがゲストとして登場する。会場ではシマあつこのサイン会も実施予定とのことだ。

No image

▲シマあつこ『麗しき70年代ロック・スター伝説 8ビートギャグ リターンズ』

2018年の<The Queen Day>は、4月14日(土)に東京・羽田空港国際線ターミナル TIAT SKY HALLにて開催。チケットは2月24日(土)の一般発売に先駆け、2月16日(金)正午より先行予約受付がスタートする。

No image

<MUSIC LIFE CLUB Presents The Queen Day Vol.04~『JAZZ』リリース40周年記念~>

2018年4月14日(土) 東京・TIAT SKY HALL(羽田空港国際線ターミナル4F)
開場15:30/開演16:00
チケット価格(税込):前売 4,320円/当日 5,000円(ドリンク代600円別)
席種:全席自由(入場整理番号あり)
チケット発売(先行):2月16日(金)12:00~2月22日(火)23:59
チケット発売(一般):2月24日(土)~

出演:
ライブ:Gueen
トーク:松林天平(クイーンの2代目担当ディレクター)/シマあつこ(漫画/8ビートギャグ作者)
MC&構成:石角隆行(クイーン評論家)

関連リンク

◆<The Queen Day>オフィシャルサイト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
THE RAMPAGE、歌とダンスで平昌へエール
祭nine.がドラマ初出演。新ヒーロー“ワッショイダー”として名古屋の平和を守る
ベッキー 「キミを解き放て」BeatsX イヤフォンCMに出演
公式マスコットをかけてシーホースくんとタツヲが激突!愛知学院DAY Go!Go!シーホースvol. 15
SEVENTEEN、日本デビュー決定。5/30にMAリリース
  • このエントリーをはてなブックマークに追加