最新ランキングをチェックしよう
日本文理の大井監督「まだまだ野球ができるっていうのは幸せ」次戦は仙台育英

日本文理の大井監督「まだまだ野球ができるっていうのは幸せ」次戦は仙台育英

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/08/13

◇第99回全国高校野球選手権大会第5日 日本文理9―5鳴門渦潮(2017年8月12日 甲子園)
 日本文理(新潟)が序盤に2発など16安打9得点で鳴門渦潮(徳島)を下し、2回戦へと駒を進めた。今夏限りで勇退する大井道夫監督(75)は「子どもたちとまだまだ野球ができるのは幸せ」と喜びを語った。
 初回から川村の2ランで先制すると、2回には1本塁打含む5安打を集中し、一挙5点を奪った。相手打線の粘りに

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“ハマのプーさん”ことDeNA宮崎敏郎の武器「僕の右打ちは“あっち向いてホイ”です」
暴走続きの張本勲と関口宏を一喝した金田正一に「よくぞ言った」と称賛の声
タイガース、カープ......。そもそもなぜその名前に? 12球団のチーム名の由来は?
FA取得大和&俊介を慰留へ 複数年契約提示も視野に
阪神-DeNA、悪天候でも強行開催した理由とは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加