【出会い】1ヶ月での成功例も! 「約2ヶ月で彼氏ができる」6つの簡単プロセス

【出会い】1ヶ月での成功例も! 「約2ヶ月で彼氏ができる」6つの簡単プロセス

  • ウレぴあ総研
  • 更新日:2019/06/23
No image

恋活アプリや出会いアプリなどで、ゆるゆると彼氏探しをしているけれど、なかなか成就しない……。そんな方向けに、今回は約2ヶ月で彼氏を作る方法を提案します。

種まきから会う頻度、LINEの仕方まで、騙されたと思って一度、実践してみてください。このやり方を通じて、1ヶ月で彼氏を作った女がお届けします。

1.種まきはデジタルだけじゃなくアナログも

彼氏を作りたいなら「種まき」は欠かせません。この種まきは広く行うことがキモになります。

もし、既に恋活アプリや出会いアプリなどを使っているなら、それと並行する形で周りにも「彼氏募集中」「彼氏が欲しい」「自分に合いそうな人がいたら紹介してほしい」と思いを語ること。

できれば直接会っているときに、口頭で伝えるのが望ましいです。

LINEやメールにただ「紹介してほしい」と綴るよりも、対面のほうが真剣味や重みが伝わりやすいことは、多くの人が知っていることでしょう。

2.自分をよく知る人に紹介をお願いする

友人関係の期間の長さは問いません。ただ、あなたに合いそうな人の紹介を頼むのは、あなたのことをよく知っている人にするほうが効率的です。

具体的には、あなたが何を好み、あるいは何を嫌い、どういう思想の持ち主かわかっている人。

そういう人はあなたの本質を見抜いているので、どう考えても合わない相手を紹介してくることはありません。

かなり精度の高いマッチングをしてくれて、時間のロスを減らすことが期待できます。

3.とりあえず会ってみる

この時期は“出会い案件”が発生したら、まずは会ってみることをおすすめします。

「出会いに集中する時期」として、他の趣味や好きなことは、若干後回しにしてもいいくらいです。ある程度詰めて取り組むことで、本気度も高まりますし、ダラダラと続けることを避けられるからです。

とくに、紹介経由で来た話には必ずのってみること。紹介者という第三者の目という厳しい“フィルター”を通して選ばれた人がやってくるわけで、自分だけの目で判断する恋活アプリ等での出会いとは一線を画します。

客観的な視点が入っているぶん、安心感や信頼性も高いといえます。

4.LINEをやりとりしてみる

出会った相手のうち、よほど「この人はないな……」と思う相手ではない限り、LINEを交換してやりとりをしてみましょう。

LINEの仕方には“その人”が浮き彫りになります。几帳面で真面目なタイプのLINEはやはりその傾向があります。浮ついていてフラフラしているタイプのLINEも同様です。

LINEには人となりが出ると言っても過言ではありません。

とくに忙しい大人同士だと、頻繁に会うことはなかなか叶いません。そうなるとLINEが日々の主要な連絡手段になります。

そのやりとりをしていてストレスがたまるか、たまらないか、やりとりそのものが快適か、快適でないかといった感覚をチェックし、次のステップに進むためにも、LINEのやりとりは避けては通れません。

5.生理的に無理、でなければ誘いは断らない

出会ってからLINEを始め、相手から「またごはん行きませんか」など、お誘いが来た場合、「生理的に無理」だと心身が拒否しない限りは、話に乗ってください。

もしタイプではなくても、自分が彼氏に望む条件を満たしていなくても、とりあえずデートに行くのです。その心は、デートの場数を踏むことと、自己肯定感を高めること、そして相手を知ることにあります。

自分にとって悪くない相手とデートを重ねることで、デート慣れして余裕のあるふるまいができるようになり、それによりデート中の自分を自分で「いい」と思えるようになって自信がつく、という正のスパイラルが発生します。

さらに、同じ相手と何度も会うことで、相手のことをより深く知れるように。「ときめくわけではないけど、決して嫌ではない」のであれば、相手について知ることで、相手のことを好きになれる可能性はあります。

6.生理的に無理、でなければ付き合ってみる

もし相手から告白されたら、自分の“条件”を満たしているとはいえない相手でも、付き合ってみることをおすすめします。

付き合う=一生の契約ではありません。軽い気持ちで、お試ししてみる、というスタンスでOKです。

不快ではないなら、その恋愛が素敵なものへと進化していく可能性は十分にあります。

筆者は3年以上彼氏がいませんでしたが、2〜6を1ヶ月で進めました。

大事なのは行動に移すことです。

今の状態を変えたいと思ったら、勇気を出して一歩踏み出してみてください!

(mimot.(ミモット))

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

恋愛カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
初デートで男性の気持ちが冷めてしまう女性の言動4選│ときめかない...
婚活で入会を断られ続けた、元「33歳シングルマザー」の告白
【心理テスト】好きな太陽でわかる、あなたが恋愛で熱くなるシーン
「ガン見しすぎた...?」露出度高めな女との初デートで、男がやってしまったNG行為
同棲宅に、半裸の彼女と浮気相手が...現場を見ちゃった男の“クールな対処法”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加