最新ランキングをチェックしよう
アトピー性皮膚炎患者の「声にならない悩み」を考える いま必要なのは医師とのコミュニケーション

アトピー性皮膚炎患者の「声にならない悩み」を考える いま必要なのは医師とのコミュニケーション

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/12/05

アトピー性皮膚炎患者・医療従事者・医療専門家などで構成された「患者から見たアレルギー疾患対策推進研究会」は、2017年11月26日に東京国際フォーラムで、アトピー性皮膚炎の患者が抱える負担について考えるシンポジウムを開催した。
慢性的なかゆみが原因で、日常生活に支障を来たし、精神的負担を抱える――。アトピー性皮膚炎の新たな課題として近年注目を集めているのが、「Disease Burden(疾病負荷

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
結局「働き方改革」で何がどう変わり我々の仕事はどうなるのか?
高速であおり運転 停車させ男性を“模造刀”で殴る
覚醒剤の「素」の液体隠し持っていた疑いで男逮捕、国内で初摘発
「誰だ、上野駅で粗相したのは...」 相次いだツイッター報告をJR東に聞いた
“神がかり”センター試験満点の日比谷高・現役生 サッカー部で...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加