テイケイネクサスが人気に応え重賞連勝/サイネリア賞・佐賀

  • netkeiba.com
  • 更新日:2018/01/13

13日、佐賀競馬場で行われた第5回サイネリア賞(3歳上・ダ1400m・1着賞金60万円)は、好位でレースを進めた山口勲騎手騎乗の1番人気テイケイネクサス(牡6、佐賀・九日俊光厩舎)が、直線で前を交わして抜け出し、2着の4番人気コスモアモル(牡5、佐賀・三小田幸人厩舎)に1.1/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分29秒5(不良)。

さらに3/4馬身差の3着に3番人気テイエムサンピラー(牝5、佐賀・川田孝好厩舎)が入った。なお、2番人気マンハッタンヘンジ(牡7、佐賀・真島元徳厩舎)は7着に終わった。

勝ったテイケイネクサスは、父フォーティナイナーズサン、母ヒダカナデシコ、その父シンボリクリスエスという血統。前走の御船山賞に続く重賞連勝となった。

【勝ち馬プロフィール】
◆テイケイネクサス(牡6)
騎手:山口勲
厩舎:佐賀・九日俊光
父:フォーティナイナーズサン
母:ヒダカナデシコ
母父:シンボリクリスエス
馬主:(同)JPN技研
生産者:中脇満
通算成績:58戦6勝(JRA18戦1勝・重賞2勝)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
ももクロ“6人”が並ぶ姿にモノノフ感涙「あかりーーん」
葬式でストリップ! 疑似セックスショー!! 中国・農村部の葬儀が“ハレンチすぎる”ワケとは
ちびまる子、賛同者続出した「永沢くんのド正論」
顔は天使なのに属性が「闇」過ぎるロシアの美少女サラちゃん
コタツで居眠りし同僚が死去。注意を呼びかけるツイートが大反響
  • このエントリーをはてなブックマークに追加