鹿島、ACL初戦で日本凱旋の内田がいきなり先発! 2トップは鈴木とP・ジュニオールか

鹿島、ACL初戦で日本凱旋の内田がいきなり先発! 2トップは鈴木とP・ジュニオールか

  • Football ZONE web
  • 更新日:2018/02/14
No image

マルティンス、グアリンらを擁する強豪・上海申花を迎え撃つ

鹿島アントラーズはAFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループステージ第1戦・上海申花(中国)戦のスターティングメンバーを発表。今季からJリーグに復帰したDF内田篤人が先発に名を連ねた。

昨季はJ1リーグ2位でACL出場権を手に入れた鹿島。今季こそ悲願の初タイトルを手に入れるべく、本拠地カシマスタジアムにナイジェリア代表FWオバフェミ・マルティンス、コロンビア代表MFフレディ・グアリンら擁する、中国FAカップ2017優勝の上海申花と激突する。大岩剛監督は内田、そして東京Vから加入の安西幸輝を先発起用。センターバックは日本代表DF昌子源と植田直通で迎撃する。また、2トップはペドロ・ジュニオールと鈴木優磨が務める模様だ。

鹿島のスタメンは以下の通り。

GK

曽ヶ端準

DF

内田篤人

昌子源

植田直通

安西幸輝

MF

レオ・シルバ

三竿健斗

遠藤康

安部裕葵

FW

ペドロ・ジュニオール

鈴木優磨

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
横浜FC分ける カズ出番なし 26日に51歳、視線は次戦へ
本橋、後輩に感謝の涙〔五輪・カーリング〕
炎上の韓国選手、銀獲得も土下座で謝罪=韓国ネットの反応さまざま
銀でも土下座の韓国キム・ボルム、笑顔なく...日本の視聴者「かわいそう」「許してやれよ」
横浜中沢40歳白星逃すも「攻撃的な守備」に手応え
  • このエントリーをはてなブックマークに追加