手島優、優しくされることが苦手...関コレで初ランウェイも落とし穴を警戒

手島優、優しくされることが苦手...関コレで初ランウェイも落とし穴を警戒

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2019/08/28
No image

37歳の誕生日に胸をアピールする手島優=京セラドーム大阪

タレントの手島優(37)が27日、京セラドーム大阪で行われた「関西コレクション2019 A/W」に出演した。この日が37歳の誕生日だった手島は、ステージでオリコンのダウンロードチャート1位を獲得した「ハミ乳パパラッチ」をパフォーマンス。来場者の歓声を浴びた。

また、「初めて」というランウェイも体験。「めっちゃ気持ちいい。誕生日に自分へのごほうびとして、女の子の視線を浴びようと思った」と笑顔を見せる一方で、「ドッキリ」の可能性を最後まで考えていたという。

バラエティー出演歴も長いベテランは「(関コレの)話を聞いて、ウソなんじゃないかと。いつ落とし穴に落とされるかと。(立ち位置の)バツ印のとこに行くのが怖かった」と苦笑い。ランウェイ中も「(落とし穴を)ちょっと思ってた。みんなに優しくされるのも慣れてなくて」とスタッフらの温かさが、かえって疑念を膨らませたという。

アラフォーを迎えたが、スタイルは健在。手島は「胸も垂れず、37歳なの?って言ってもらえることも多いので、美魔女を目指そうと思う。グラビア出身で女の人に支持をされるのは貴重なんで」と目標を掲げた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
AKB矢作萌夏“谷間モロ出し”写真を公開「高2でこれは末恐ろしい...」
浜辺美波「友だちいない」発言に“ほぼ全員”が納得する理由
内田有紀、2度目の挑戦で「全力で甘えさせて頂きました」
Hカップ夏来唯、夜のベッドで上司とその息子からダブル攻撃
『笑点』、視聴者離れが止まらない? 原因は「バラエティ化」とあの出演者か
  • このエントリーをはてなブックマークに追加