最新ランキングをチェックしよう
祝ノーベル化学賞 吉野博士が語ったリチウムイオン電池の本当の凄さ

祝ノーベル化学賞 吉野博士が語ったリチウムイオン電池の本当の凄さ

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2019/10/10

繰り返し使っても「性能が落ちない」電池
2019年のノーベル化学賞に、旭化成名誉フェローの吉野彰氏(71)ら3人が選ばれた。授賞理由は「リチウムイオン電池の開発」。日本人の化学賞受賞は9年ぶりの快挙だ。

ノーベル化学賞を受賞した吉野彰氏/撮影:高山浩数

「リチウムイオン電池」の始まりは1970年代に遡る。今回、吉野氏と共同受賞した米ニューヨーク州立大学ビンガムトン校(当時はエクソン所属)の

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
【日本】空から子猫が落ちてきた!原因が分かり本当に運の良い子だと話題に!
女子学生のレイプ騒動、男を宿舎に連れ込んだ女性自衛官......防衛医大の“乱倫報告書”入手
「国の進路」決定を差し迫られる韓国
『鬼滅の刃』アニメ制作会社が脱税、ネットでは噴飯モノの「大喜利」勃発
【バストを守る!】下着ブランドのナイトブラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加