最新ランキングをチェックしよう
「花燃ゆ」ゆかりの地、前橋の秋を堪能する旅へ!

「花燃ゆ」ゆかりの地、前橋の秋を堪能する旅へ!

  • ニュースウォーカー
  • 更新日:2017/09/14

歴史を感じる建造物「臨江閣(りんこうかく)」

大河ドラマ「花燃ゆ」の重要人物楫取素彦(かとりもとひこ)は、1876(明治9)年に群馬県の初代県令となった。その舞台となる前橋で、歴史感じる建造物や人気スポットを巡り、秋の訪れを感じる旅を堪能しよう!
【写真を見る】本館の玄関には楫取素彦直筆の看板が掲げられている
■ <START>関越道 前橋IC
大河ドラマ「花燃ゆ」の舞台、前橋を巡るドライブへ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
なぜ100円ショップのセリアは「客層分析」をやめたのか?
世界で一番危ない国は...リスク別に色分けされた世界地図が便利
患者を餌食にする悪質なトンデモ・メンタルクリニックの見分け方
争奪戦確実! スタバの非売品トレー、ゲットする方法は?
ダイソーに最強のホッチキス現る 中綴じが簡単すぎて快感すら覚える...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加