最新ランキングをチェックしよう
死亡率が3割! 熱中症よりはるかに怖い「夏血栓」はこう防ごう

死亡率が3割! 熱中症よりはるかに怖い「夏血栓」はこう防ごう

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2018/07/17

熱中症とよく似ているが、もっと怖い「夏血栓」の広がりが心配されている。体から水分が奪われると、血液がどろどろになり、血のかたまりができて血流がとどこおる。脳梗塞や心筋梗塞、肺塞栓症を引き起こすことがあり、死亡率は最大30%。熱中症による搬送患者は1%というから、危険性ははるかに高い。
めまいや倦怠感、頭痛、しびれが起きたらすぐ病院へ
池袋大谷クリニックの大谷義夫院長が50代男性の胸部レントゲン写真

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「退職届」を書いたあと、仕事がめちゃ楽しくなった!? その理由とは?
【ワンコとお出かけ Vol.24】「レジーナリゾート箱根仙石原」宿泊レポート(前編)
Gカップの宣伝大使に聞く、「ゴムじゃないコンドーム」が人気の理由
なぜ、副業は確定申告をすると会社にバレてしまうのか?
「抱いて。私たち...このままじゃダメになる」苦悩する女にハイスペ夫が突きつけた、残酷な一撃とは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加