東京駅で限定発売中!カスタードを“サクふわっ”と焼き上げた新スイーツが話題!

東京駅で限定発売中!カスタードを“サクふわっ”と焼き上げた新スイーツが話題!

  • 東京カレンダー
  • 更新日:2017/09/22

カスタードを焼菓子にした、東京土産の新定番に名乗りを上げるスイーツが誕生した。

『キハチ』『シェイクシャック』などを運営するサザビーリーグと大丸東京店がコラボし、開発された話題のスイーツブランドの名前は「BAKER’S CUSTARD(ベイカーズカスタード)」。

販売は9/13(水)~9/19(火)、10/11(水)~10/17(火)の期間限定で、「大丸東京店」1階洋菓子売り場MVP スイーツのみでしか購入できないという、なんともプレミアムな一品だ!

さっそくその詳細をチェックしていこう!

No image

「BAKER’S CUSTARD」イメージ

期間限定発売!カスタードを焼菓子に新スイーツに注目!

東京発の「BAKER’S CUSTARD」は、製法にこだわったカスタードを食べやすいサイズのキューブ型に焼き上げたベイクドスイーツ。

厳選したバターを使用したほろほろとしたクッキー生地、芳醇なカスタードのしっとりとした2つの食感を楽しむことができる。

No image

「BAKER’S CUSTARD」を頬張ると、カスタードのやさしい甘さとラム酒のほのかな香りが、口の中にふんわりと広がっていく。

そのまま食べても美味しいが、少し温めるとまた違った食感が楽しめ、カスタードとラム酒の良さが際立つからおすすめ!

No image

「BAKER’S CUSTARD」4個入り

プレーンとショコラの2種が用意されており、 4個入(648円 税込)、8個入(1,296円 税込)、12個入(1,944円 税込)で販売中。

数日間しか発売されない注目のプレミアムなスイーツは、手土産としてホムパや女子会などに持って行けば話題になること間違いなし!

カスタードクリームならではの美味しさと、食感のハーモニーを楽しんで。

No image

ベイカーズカスタード 商品開発イメージ1

商品化まで約一年!試行錯誤の末に完成した「BAKER’S CUSTARD」

商品化にいたるまで約一年もかかったという「BAKER’S CUSTARD」。
一番の難点は、カスタードクリームの味と香りを焼菓子で表現することだったのだとか。

焼菓子として設計するとカスタードクリームに火が入りすぎてしまい、単純にそのまま焼き上げるとカスタードクリームが持つ魅力、味と香りが弱まってしまう…。

No image

さまざまな形状、生地を試す中でたどり着いたのが、クッキー生地でカスタードクリームを包み込むこと。

2種のクッキー生地で外側を覆い、直接熱が当たることを防ぎ、カスタードクリームの持つ味と香りをしっかりと閉じこめることに見事成功!

そうして、食感とカスタード・ラム酒の香りが楽しめる「BAKER’S CUSTARD」が誕生した。

No image

「BAKER’S CUSTARD」12個入り

■商品概要

商品名:ベイカーズカスタード (プレーン/ショコラ)
価格:
・4個入(プレーン/ショコラ各2個) 648円 (税込)
・8個入(プレーン/ショコラ各4個) 1,296円(税込)
・12個入(プレーン/ショコラ各6個) 1,944円(税込)
販売店舗:大丸東京店 1F MVP スイーツ
販売期間:
・9/13(水)~9/19(火)
・10/11(水)~10/17(火)
URL:https://bakerscustard.tumblr.com/

No image

「BAKER’S CUSTARD」パッケージ

No image

「BAKER’S CUSTARD」8個入り

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

新製品カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【コンビニ比較】なめらか派? まったりコク旨派? プリンを食べ比べてみた
47都道府県の美味しいすぐれもの 「チーズケーキ」~北陸・甲信越篇~
1ピース3,000円!日本一美味しいと話題騒然のスーパーショートケーキ大特集!
カラーリップの下地としても使える「010 トロピカル ココナッツ」 レブロンから
にんにくを吸い尽くせ!“日清のハロウィントリオ”--イカスミ入りの真っ黒な「日清焼そばU.F.O.」など
  • このエントリーをはてなブックマークに追加