偽宝石で借金、預かりダイヤは質入れ...1億円弱の横領・詐欺男 容疑の一部を送致 小倉南署

  • 西日本新聞
  • 更新日:2017/10/13

福岡県警小倉南署は13日、預かったダイヤモンド指輪を勝手に質入れしたり、偽物の宝石を預けて借金するなど、多額の横領、詐欺を重ねたとして、住所不定、宝石販売業の男(46)を、業務上横領および詐欺容疑で福岡地検小倉支部に送致し、捜査を終結したと発表した。

今回の送致容疑は6件、被害総額約3491万円。同署は、容疑は全部で11件、被害総額は約9738万円にのぼることを確認している。

送致容疑は、平成28年2月、福岡県内の女性=当時(80)=に、偽物の宝石を担保として預け、現金約500万円をだまし取った容疑。

同年5月、女性=当時(71)=所有のダイヤモンド付き指輪2点(時価合計750万円相当)を、宝石店の展示会で展示するために預かり、質入れして横領した容疑。

さらに同年7月、福岡県内に住む女性=当時(55)=に「宝石を無料でクリーニングできます。びっくりするぐらい、きれいになります」などと言葉巧みに迫り、女性所有の指輪などの宝石類70点(時価合計約841万円相当)をだまし取るなど、6件で約3491万円相当を業務上横領、詐取した疑いなど。

=2017/10/13 西日本新聞=

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
テルモの医薬品工場 機械に上半身挟まれ男性死亡
「ニュース見てないんか」「息子やろが」 東名追突死亡事故、デマ拡散で無関係企業に嫌がらせ 暴走する“ネット私刑”の恐ろしさ
「引越事故賠償金」が天引きされて月給マイナス1000円に! 引っ越し業者勤務者の給与明細が酷いことが明かされる
仕事中にも! 恐ろしすぎる「レイプ・ドラッグ」の罠
乳酸菌飲料ピルクル、42万5000個自主回収
  • このエントリーをはてなブックマークに追加