「HiGH&LOW THE RED RAIN」韓国プレミアにTAKAHIRO&登坂広臣が登壇。「韓国の方、本当に肌がキレイですよね」

「HiGH&LOW THE RED RAIN」韓国プレミアにTAKAHIRO&登坂広臣が登壇。「韓国の方、本当に肌がキレイですよね」

  • M-ON! MUSIC
  • 更新日:2016/10/20
No image

掲載:M-ON! MUSIC NEWS

「HiGH&LOW」プロジェクト映画第2弾「HiGH&LOW THE RED RAIN」が10月8日に公開され、公開10日目にして50万人を動員し、興行収入は6.5億円を突破。

【詳細】他の写真はこちら

そんな「HiGH&LOW」旋風が吹き荒れるなか、10月19日に、韓国にて「HiGH&LOW THE RED RAIN」プレミア上映会が開催された。

今回は、本作の主役を務める雨宮兄弟(TAKAHIRO、登坂広臣)が韓国に上陸。舞台
挨拶会場にたどり着くまで、韓国の街並みも味わいながら、韓国プレミア上映への期待を熱く語った。

そして、いよいよ舞台挨拶がスタート。会場は、ソウル中心部にある汝CGV矣島(ヨイド)。TAKAHIRO、登坂の名前が会場に響き、その姿を表すと、大歓声が会場を埋め尽くした。

集まったファンに、流暢な韓国語で、挨拶はもちろん、韓国に来た感想や本作への熱い思いなどをトーク。会場は、終始、熱狂に包まれた。

TAKAHIRO&登坂広臣 コメント
【舞台挨拶前】
Q:(ソウルの街並みを味わったふたりに)韓国の街の印象は?
TAKAHIRO:自然もたくさんありながらもすごく都会ですし、住みやすそうだなと思いました。街がきれいで活気もあり、また遊びにきたいと思いました。
登坂:前回の台湾でも思いましたが、活気がありますね。また台湾は台湾の活気があり、韓国は韓国でまた違う活気があり、すごく感じられる、そういった場所で舞台挨拶をさせていただけるのはすごく有難いですね。

Q:舞台挨拶を目前にした今の気持ちは?
TAKAHIRO:韓国の皆さんにも映画観ていただけて、どういう反応か楽しみです。国境を越えて、アジアの皆さんが期待してくださるのがうれしいです。空港でも皆さん温かく迎えて下さって、僕らが代表で来させていただいている以上は、精いっぱい盛り上げたいなと思います。
登坂:今回、映画(のプロモーション)で台湾に引き続き、韓国に来れたのは有難い、良い経験だと思います。「HiGH&LOW」というエンタテインメントを広めていけるように、楽しみながら舞台挨拶をできるようにしたいです。
TAKAHIRO:日本では公開2日目で7回観たというお客様もいました。何回観ても泣けると言っていただけているので、笑いあり涙ありの振り幅のある作品だと自負しています。

【舞台挨拶】
会場は、手作りのプラカードを手にもった観客で埋め尽くされ、TAKAHIRO、登坂の名前が会場に響き、いよいよその姿を表すと、大歓声が沸き起こる。

さっそく、マイクを握ったTAKAHIROが「アンニョンハセヨ! バンガプスムニダ。ジョヌンTAKAHIROイムニダ」(訳:こんばんは!お会いできてうれしいです。TAKAHIROです)、「<HiGH&LOW THE RED RAIN>マニ・サランへジュセヨ! カムサハムニダ!」(訳:「HiGH&LOW THE RED RAIN」たくさん、愛してくださいね! ありがとうございます!)と挨拶。

これに続いて、登坂も「ヨロブン、アンニョンハセヨ! ジョヌン、臣イムニダ。ヨンハ、ジェミッケボセヨ!(訳:みなさん、ごんばんは!臣です。映画、楽しんでください!)」と韓国語で挨拶し、ふたりの流暢な韓国語で会場は一気に拍手喝采となった。

Q:韓国に来た感想について
TAKAHIRO:今回は「HiGH&LOW THE RED RAIN」でアジアの皆さん、韓国の皆さんに期待されているんだなと肌から感じて、本当に光栄だと思っております。これからも「HiGH&LOW」プロジェクト、盛り上げていきたいと思いますので、みなさん、引き続き、応援よろしくお願いいたします。
登坂:映画でアジアの皆さん、韓国の皆さんとお会いできて、本当に光栄に思っております。今日は短い時間ですが、皆さんとの思い出が作れたらいいなと思いますので、よろしくお願いいたします」

ここで、会場に集まったファンのために、抽選で特別サプライズプレゼントを実施。くじ引き箱を持ったスタッフに、TAKAHIROが「本当に韓国の方、肌がキレイですよね」と声をかけると、会場には「きゃー」という悲鳴が。そして、TAKAHIROが当選された女性観客に握手を求めたところ、さらなる悲鳴が上がった。

そして、興奮冷めやらぬ観客とのフォトセッションを終えたところで、登坂は階段ではなく、高い舞台まで一気にジャンプ! 同時に会場にも「きゃー」という声が鳴り響いたところで、TAKAHIROもジャンプ!!(きゃーー!)興奮気味の観客に向けて、現地のスタッフが席に座るよう声をかけ続けると、TAKAHIROが韓国語で「アンジャジュセヨ」(訳:座ってください)とコメントし、またも会場は盛り上がる。

Q:これから作品をご覧になる皆さんへひと言
TAKAHIRO:本当に短い時間だったんですが、皆さんと一緒に過ごせていい思い出になりました。これから、皆さん映画を観ていただくと思いますが、本当に心込めて撮った作品なので、最後の最後まで楽しんでいただけれと思います。これからも、どうか皆様のあたたかい応援、よろしくお願いいたします! サランヘヨ!(訳:愛してるよ!)
登坂:皆さん、今日はありがとうございます。この映画を観ていただいて、今後のEXILE TRIBEだったり、基本、僕らは日本で活動しているんですが、いい音楽だったり、いい作品を作れば、こういう国境を越えていろんな出会い、いろんな時間を共有できるということを、この作品を通して僕らも感じることができましたので、次は韓国でライブができるように(会場に歓声!)これからも応援してくださるとうれしいです。サランヘヨ!(訳:愛してるよ!)

映画情報
「HiGH&LOW THE RED RAIN」
大ヒット上映中
出演:TAKAHIRO、登坂広臣 / 斎藤工
吉本実憂 / 岩田剛典、鈴木伸之、町田啓太、山下健二郎、佐藤寛太、佐藤大樹、藤井萩花、坂東希、濱田龍臣、小野寺晃良、吉澤太陽、中井ノエミ
石黒賢 / 中村達也、早乙女太一、渡邉紘平、三浦誠己、小木茂光、片岡礼子、近江谷太朗、長谷川初範 / 飯島直子 / 岩城滉一

企画プロデュース:EXILE HIRO
監督:山口雄大
脚本:松田裕子、牧野圭祐、平沼紀久、渡辺啓
音楽:中野雄太
企画制作:HI-AX
製作著作:「HiGH&LOW」製作委員会
配給:松竹

(C)2016「HiGH&LOW」製作委員会

リリース情報
2016.10.12 ON SALE
ACE OF SPADES ×PKCZ(R) feat. 登坂広臣
SINGLE「TIME FLIES」

2016.10.12 ON SALE
Blu-ray&DVD「HiGH & LOW SEASON2 完全版BOX」

「HiGH&LOW」OFFICIAL WEBSITE
http://high-low.jp/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
薬師丸ひろ子のデビュー35周年を記念したラジオ番組が放送決定
橋口靖正が虚血性心疾患により逝去
ピコ太郎ライブに1万人「変化についていけない」
ミリオンガールズZ大阪ワンマンライブを徹底レポート!
家入レオ 念願の武道館公演決定 「夢への切符をみんなが与えてくれました」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加