さいたま市で“背後から暴行” 路上で相次ぐ

さいたま市で“背後から暴行” 路上で相次ぐ

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/12/07
No image

動画を見る(元記事へ)

さいたま市で、歩行者が何者かに後ろから殴られる事件が相次ぎました。

6日午前0時40分ごろ、JRさいたま新都心駅の近くの歩道で帰宅中の61歳の男性が突然、何者かに棒状のもので殴られました。男性は頭や腕などを3発以上殴られて入院しました。命に別状はないということです。その約1時間20分後、400メートルほど離れた路上で72歳の男性が後ろから何らかの物で頭を殴られたうえ、持っていたバッグを奪われました。警察は、手口や現場が近いことから同一犯の可能性があるとみて犯人の行方を追っています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ジェンキンスさん死去、拉致被害者・曽我ひとみさんの夫
ショック!あの元アイドルが「大人の男性向け派遣サービス店」で窃盗していた
ベンツの運転手に絡まれ煽られていた軽自動車。しかし軽の方が一枚上手だった
紀子さま焦燥! 悠仁さま帝王教育「また先送り」
左折車線から悪質な割り込みをする身勝手な車。しかし警察は見ていた!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加