眞島秀和、『麒麟がくる』で光秀の生涯の盟友役「出会いのシーンをお楽しみください」

眞島秀和、『麒麟がくる』で光秀の生涯の盟友役「出会いのシーンをお楽しみください」

  • マイナビニュース
  • 更新日:2020/02/15

俳優の長谷川博己が主演を務めるNHK大河ドラマ『麒麟がくる』(毎週日曜20:00~)の第5回「伊平次を探せ」が16日に放送される。今回、細川藤孝役の眞島秀和、足利義輝役の向井理、細川晴元役の国広富之、三好長慶役の山路和弘らが初登場する。

眞島演じる細川藤孝は、光秀の生涯の盟友。将軍奉公衆として室町幕府の再興に尽力する。当代きっての文化人であり、文武両道の人物だ。眞島は「生涯の盟友と言われた、光秀

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加