最新ランキングをチェックしよう
日本はいま、不可解な「円高サイクル」に突入したのかもしれない

日本はいま、不可解な「円高サイクル」に突入したのかもしれない

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2018/02/22

「金利差モデル」の崩壊
2月に突如として始まった主要国株式市場の大幅調整だが、その震源地は米国の債券市場だといわれている。
もともと、米国長期金利(10年物国債利回り)は昨年9月頃から緩やかな上昇基調にあったが、それでも2.5%を下回る低水準で推移していた。これが、今年に入ってから次第に上昇ピッチを強め、3%台をうかがう展開をみせたことが投資家に嫌気され、株価の下落につながったとされている。
米国

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
【逆炎上】バナナマン日村の淫行疑惑を報じた「フライデー」と「告発女性」に非難の嵐 / ネットの声「16年前の話かよ」「金目的おつ」など
コンセントの横に作った「小人の階段」がリアルすぎると話題に!中に入ると見える光景にびっくり!
【速報予定】大坂なおみ、世界25位ストリコバとの準々決勝。「良い形で集中できている、このまま頑張りたい」[東レ パン・パシフィック・オープン]
【激怒】バナナマン日村の16歳少女淫行事件の影響で浮気も発覚「恋人いるけどキミも好きなんだけどどうしたらいい?」

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加