“シュワちゃん”専属声優・玄田哲章が、『ターミネーター2 3D』4DXを体験

“シュワちゃん”専属声優・玄田哲章が、『ターミネーター2 3D』4DXを体験

  • ぴあ映画生活
  • 更新日:2017/11/15
No image

玄田は、『Dr.スランプ アラレちゃん』のスッパマン、『クレヨンしんちゃん』のアクション仮面(郷剛太郎)役などで知られ、シュワルツェネッガー直々に“永久専属声優”と認定されているベテラン声優。

4DX版を体験した玄田は、「新感覚ですね。実際に体験したのが、初めてで、感激しました。不意打ちに水が落ちたり、バイクが疾走するシーンでは風が吹いたり、結構揺らされましたね」と笑いながら4DX初体験を語る。3Dで鑑賞するのも初めてだったようで、「違和感なかったですね。臨場感に溢れて、普通に今まで観ていた感覚に奥行きが加わった」とコメント。

玄田がシュワルツェネッガーに初めて会ったのは、2015年『ターミネーター:新機動/ジェネシス』のジャパンプレミア。「最初は舞台で会うという話だったんですよ。待機していたら、開演の15分前に是非会いたいと言われて、劇場のVIPルームに行って、お会いしたんですが、本人を目にして、頭の中が真っ白になって、近くに戸田奈津子さんがいたので、助けてもらいました」と当時を振り返る。

『ターミネーター』シリーズについて聞かれると、「僕にとってなくてはならない作品。この作品と出会って、色々な出会いもあり、人生的にも変わりましたね。僕たちの仕事は作品が選べないので、すごく感謝しています」と本シリーズが、自身に大きな影響を与えていることを明かした。

『ターミネーター2 3D』4DX

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ダウンタウンが2位!? 「面白いお笑いコンビ」第1位は?
三田佳子次男また警察沙汰!元・乃木坂46メンバーへ暴行騒動
安達祐実の“無修正”に反響
大沢樹生 番組収録も中止...“楽屋で卒倒”して救急車搬送!
【何歳に見える?】ありえないくらい若く見える「トルコの美人シンガー」が話題に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加