スマホ・タブレット用ACアダプターで感電のおそれ 富士通が30万台交換

スマホ・タブレット用ACアダプターで感電のおそれ 富士通が30万台交換

  • ハザードラボ
  • 更新日:2016/10/18
No image

プラグ

格安スマートフォンとタブレット端末などに使われるACアダプターのプラグ部分が外れて感電するおそれがあるとして、富士通は17日、約30万台を無償交換すると発表した。

交換の対象となるのは、格安スマホ向けの端末「arrows M03」や法人向けのタブレット端末などに使われるACアダプター「FMV-AC346」で、2014年10月から今年8月までに製造販売された29万8780台。

富士通によると、製造不良が原因で、差し込み部分が外れて電源コンセントに残る事故がこれまで5件報告されており、金属部分に触れると感電のおそれがあるという。

■この件に関する問い合わせ先
富士通スマートフォン/タブレット用ACアダプタ交換ご相談窓口(フリーダイヤル:0120-926-867)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Bluetoothに「5」がやってくる。速度2倍、範囲4倍のスゴイヤツ
英文をなぞるだけで意味を解読!シャープのペン型翻訳スキャナー『ナゾル』
【ビデオ】ダッジ、米国製マッスルカー初の4輪駆動となる「チャレンジャー GT」を発表!
国内最速440Mbpsモバイルルーター UQ
日本のIT産業の生産性の低さの一つの理由 --- 水野 匡章

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加