ドイツ代表「W杯決勝の予行演習」もファン熱意は...

ドイツ代表「W杯決勝の予行演習」もファン熱意は...

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/11/14
No image

サッカーW杯ブラジル大会 準々決勝 フランス対ドイツ

ドイツ代表は14日(日本時間15日)にケルンで親善試合フランス戦を行うが、14日の独紙ビルトは「W杯決勝の予行演習」と伝えた。以下、記事の抜粋。

欧州サッカー界のトップゲームだ。今年最後のテストマッチは来年開催のW杯ロシア大会決勝の予行演習だ。

DFマッツ・フンメルスは「フランスは間違いなく今後10年は僕らのライバルだろう。非常に若い選手も多いセンセーショナルなチームだ。あれだけのレベルをみたことはあまりない」とコメント。

ドイツとフランスはともに選手の市場価値で世界最高峰だ。今回のドイツ代表の合計は6億3600万ユーロ、フランス代表の合計は6億6100万ユーロ。今回はポグバ(7500万ユーロ)、デンベレ(3300万ユーロ)、ノイアー(4000万ユーロ)、ミュラー(5000万ユーロ)が欠けている。

ドイツ代表監督ヨアヒム・レーウは「フランスは特にオフェンスで信じられないほどのクオリティーを持っている。攻撃陣を全部入れ替えてもワールドクラスのレベルがある。フランスはオフェンス面で先日対戦したイングランドよりも危険だ。そこへ調整していかないと」と話した。

ドイツとしてはフランス戦での負けは避けたい。ドイツは16年欧州選手権準決勝でフランスに0-2で敗れて以来、20戦連続負けなし。そして17年負けなしとなれば、97年以来となる。

トップゲームに唯一欠けているのはファンだろう。ここまで3万枚しかチケットが売れていない。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
伊藤達哉、無念の前半途中交代...。酒井高徳は69分まで。HSV、好調シャルケに敗戦
長友佑都、7試合ぶり先発外れる。エース2発でインテルが2位浮上
先発の酒井と伊藤はともに途中交代...HSVはシャルケに2失点で敗れる
17歳中村敬斗がシュトゥットガルトの練習参加。U-17W杯では4得点の活躍
W杯ショックのブッフォンは出場せず...ユーベはサンプドリアに3発食らい、まさかの今季2敗目
  • このエントリーをはてなブックマークに追加