香港がオフィス賃料世界一の都市に、東京は?―中国メディア

香港がオフィス賃料世界一の都市に、東京は?―中国メディア

  • レコードチャイナ
  • 更新日:2017/12/07
No image

香港がオフィス賃料世界一の都市に、東京は?―中国メディア

香港が昨年1位だったロンドンを抜いて、世界で最もオフィスの賃料が高い場所となった。

米不動産サービス会社のクッシュマン・アンド・ウェイクフィールドがこのほど発表した世界のオフィス市場の賃料動向に関する年次調査レポート「OFFICE SPACE ACROSS THE WORLD」によると、香港が昨年1位だったロンドンを抜いて、世界で最もオフィスの賃料が高い場所となった。

同レポートでは、アナリストが世界の58カ国にある215カ所のオフィスの賃料を分析した。賃料が最も高かったのは香港で、社員1人分のスペース当たりの賃料は前年比5.5%増の年間平均2万7431ドル(約307万円)。レポートは、「香港で従業員1人を雇うコストはトロントで3人、マドリードで5人、ムンバイで9人雇うコストに匹敵する」と指摘している。

2番目に高かったのはロンドンで、社員1人分のスペース当たりの賃料は年間平均2万2665ドル(約253万9000円)。東京は1万8111ドル(約203万9000円)で3位だった。以下、4位に米コネチカット州フェアフィールド郡、5位にサンフランシスコ、6位にニューヨークと続いた。

レポートによると、世界のオフィスの賃料はここ1年で1.5%上昇した。うち、北米、南米が4.2%上昇、アジア太平洋地域が3.4%上昇したのに対して、欧州、中東、アフリカは1.3%下降した。(提供/人民網日本語版・編集/KN)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「救急車をタクシー代わりに使うな」助産師に非難された19歳妊婦、数時間後に赤ちゃんを亡くす(英)
日本刀専門家のイギリス人男性、実家の寝室で切腹
中国「国家4大AIプロジェクト」の全ぼうとは 自動運転、都市計画、医療映像、音声認識
  • このエントリーをはてなブックマークに追加