横浜FM、クラモフスキー氏がヘッドコーチに就任...豪代表では新監督の“右腕”

横浜FM、クラモフスキー氏がヘッドコーチに就任...豪代表では新監督の“右腕”

  • サッカーキング
  • 更新日:2018/01/13
No image

横浜FMがクラモフスキー氏のヘッドコーチ就任を発表した

横浜F・マリノスは13日、ピーター・クラモフスキー氏が新たにヘッドコーチとして就任することを発表した。

No image

ピーター クラモフスキー氏 ヘッドコーチ就任のお知らせ

この度、横浜F・マリノスでは、ピーター・クラモフスキー氏のヘッドコーチ就任が決まりましたので、お知らせいたします。 https://t.co/kO580IZ9ax #fmarinos
— 横浜F・マリノス【公式】 (@prompt_fmarinos)
2018年1月13日
from Twitter

クラモフスキー氏はこれまで、メルボルン・ビクトリーFCやオーストラリア代表のアシスタントコーチを務めた経験がある。オーストラリア代表時代には横浜の新指揮官であるアンジェ・ポステコグルー監督の下で戦ったことがあり、両者は横浜の地で再タッグを組むこととなった。

2017シーズンの明治安田生命J1リーグを5位で終えた横浜は、今オフに日本代表MF斉藤学やキュラソー代表MFマルティノスら主力の退団が決定。新戦力として日本代表経験のあるMF大津祐樹や韓国代表MFユン・イルロクを加えていた。2月25日に行われる2018シーズンの開幕戦では、セレッソ大阪の本拠地であるヤンマースタジアム長居に乗り込む。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
横浜FC津田知宏が長野に完全移籍「J2昇格に向けて一生懸命走ります!」
元日本代表FW播戸竜二、J3琉球へ加入「盛り上げにやって参りました!」
INAC神戸・新加入のMF李ミ雅がミニスカ&ハイヒールで登場
広島FWネイサン・バーンズがAリーグ復帰へ「いい経験ができた」
ガンバ大阪、強化のエキスパートが明かす「クルピ招聘の狙いと補強のこれから」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加