ハイヒールが好位差し切り「二の脚速い」/新馬戦

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/08/15

<札幌5R>◇12日=札幌◇2歳牝新馬◇芝1500メートル◇出走14頭

札幌新馬戦は、1番人気のハイヒール(牝、清水久、父トーセンホマレボシ)がデビュー勝ちした。勝ちタイムは1分32秒5。

3、4番手追走から先に抜け出した2着馬を直線半ばで捉え、1馬身1/4差をつけた。藤岡康騎手は「素直な馬。二の脚が速く、イメージ通り、好位につけられた。使ってもっと良くなりそう」と評価。次走は未定。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
まさかの全員一致?! 芸能人たちの“大嫌いなリポーター”が明らかに!
キラキラネーム、みんなの思い「親のせいで一生苦しむ」「親の愛情が反映されている」
言葉だけで彼が燃えちゃう...エッチのとき言いたい必殺セリフ3選
SKEメンバー、握手会“体臭問題”の苦情明かす
イッテQも!?「ロケ中止」の裏事情とは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加