舞台「青の祓魔師」島根イルミナティ篇、新ビジュアルにキャラ勢揃い!

舞台「青の祓魔師」島根イルミナティ篇、新ビジュアルにキャラ勢揃い!

  • アニメ!アニメ!
  • 更新日:2017/09/15
No image

(C)2017 加藤和恵/集英社・舞台「青の祓魔師」プロジェクト

もっと画像を見る
2017年10月から11月にかけて上演される「舞台『青の祓魔師』島根イルミナティ篇」より、第2弾となるキービジュアルが到着した。燐と雪男の“奥村兄弟”をセンターに、メインキャラクターたちが集結している。

『青の祓魔師』の原作は、「ジャンプスクエア」(集英社)に連載中の加藤和恵による少年マンガ。魔神の血を引く主人公・奥村燐が過酷な運命に抗い、双子の弟である雪男や仲間とともに悪魔を祓う“祓魔師”を目指す姿を描く学園ダークファンタジーだ。
西田大輔の脚本・演出による舞台「島根イルミナティ篇」では、啓明結社イルミナティに連れ去られた出雲を救うべく、雪男を隊長とする救出班が島根県へと向かい、壮絶な真実を目の当たりにすることになる。

今回第2弾として公開された新規キービジュアルは、燐と雪男の“奥村兄弟”を中心にメインキャラクターたちが勢揃いしたものとなった。舞台では“光の王”ルシフェル率いる啓明結社イルミナティとの戦いが描かれることになるが、このビジュアルにも両手を広げた出雲やイルミナティの制服に身を包んだ志摩といった、気になる要素が随所に散りばめられている。キャラクターたちの視線の先にはどのような物語が待ち受けているのか、その内容にますます期待が膨らむ仕上がりだ。

そして待望のチケット一般発売は、いよいよ9月16日の10時よりスタートする。税込み7,800円で先着順での取り扱いとなるので、ファンは見逃さないようにしたい。

「舞台『青の祓魔師』島根イルミナティ篇」
公演日・会場:
【東京公演】2017年10月20日(金)~10月29日(日)Zepp ブルーシアター六本木
【神戸公演】2017年11月2日(木)~11月5日(日) 新神戸オリエンタル劇場
チケット一般発売: 2017年9月16日(土)10:00~
※先着順となりますのでご注意ください。
チケット料金: 7,800 円(全席指定/税込)

(C)2017 加藤和恵/集英社・舞台「青の祓魔師」プロジェクト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ついに!『アバター』続編、撮影が来週からスタート
村上虹郎「森達也監督は面白い」。早見あかりの恐怖体験ほか撮影秘話を明かす
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ついに完成!監督が報告
桑田佳祐出演映画『茅ヶ崎物語 〜MY LITTLE HOMETOWN〜』を、爆笑問題・太田光、小倉智昭、LiLiCoらが絶賛
元乃木坂46深川麻衣 初主演でついにスクリーンデビュー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加