最新ランキングをチェックしよう
マドンナ、バレリーナの自伝が原作の『Taking Flight』を監督

マドンナ、バレリーナの自伝が原作の『Taking Flight』を監督

  • ぴあ映画生活
  • 更新日:2018/03/17

マドンナが、またもや映画を監督することになった。バレリーナのミケーラ・デプリンスの自伝を映画化するもので、タイトルは『Taking Flight』。MGMが製作配給する。デ・プリンスは1995年、アフリカのシエラレオネ生まれ。3歳の時に内戦で両親を失い、4歳の時に養子に引き取られてアメリカに渡った。バレリーナとなってからは、ダンス・シアター・オブ・ハーレム、南アフリカバレエ、オランダ国立バレエなど

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
X JAPAN、大型ライブ決定!心臓疾患を抱え
「これは恥ずかしい...」 売春疑惑のバスケ日本代表、当該4選手が記者会見へ
人気コスプレイヤー・霜月めあ 「今までで一番キワどい水着」に初挑戦
「ずっと好きだった」結婚式で男友達がウソ告白...真に受けた新婦に、新郎「もう離婚だ」
JAL 金足農決勝応援のため臨時便決定...「航空機まで動かした」「胸アツ」

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加