最新ランキングをチェックしよう
マドンナ、バレリーナの自伝が原作の『Taking Flight』を監督

マドンナ、バレリーナの自伝が原作の『Taking Flight』を監督

  • ぴあ映画生活
  • 更新日:2018/03/17

マドンナが、またもや映画を監督することになった。バレリーナのミケーラ・デプリンスの自伝を映画化するもので、タイトルは『Taking Flight』。MGMが製作配給する。デ・プリンスは1995年、アフリカのシエラレオネ生まれ。3歳の時に内戦で両親を失い、4歳の時に養子に引き取られてアメリカに渡った。バレリーナとなってからは、ダンス・シアター・オブ・ハーレム、南アフリカバレエ、オランダ国立バレエなど

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
国分太一が日大を痛烈批判で「ジャニーズはどうなんだ?」の大ブーメラン
橋下徹「日大アメフト対応はなぜ最悪か」
“フミヤの息子”フジ藤井弘輝アナの「あるまじき失態」に批判殺到!
テレビでの限界企画「体毛ぜんぶ抜く」にクロちゃん困惑 「頭おかしい」
山口達也 仕事関係者に送っていた“謝罪メール”の意外な文面

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加