最新ランキングをチェックしよう
ケヴィン・スペイシー、セクハラ騒動で公開間近の新作映画から解雇か

ケヴィン・スペイシー、セクハラ騒動で公開間近の新作映画から解雇か

  • デイリーニュースオンライン
  • 更新日:2017/11/14

ケヴィン・スペイシー(58)が新作映画『オール・ザ・マネー・イン・ザ・ワールド』から降板させられたようだ。最近のケヴィンのセクハラ騒動を受け、ケヴィンが予定されていたジャン・ポール・ゲティ役を代わりにクリストファー・プラマーが演じることになったと伝えられている。
 デッドラインによればリドリー・スコット監督、製作会社インペラティブ・エンターテインメント社のダン・フリードキンとブラッドリー・トーマス

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
有名AVメーカーに属するAV女優の無修正画像&動画がハッキングされたもようです。
石田ゆり子が“大開脚秘部見え写真”を公開!こんなに大胆でいいの!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加