日本ハム柿木「燃えます」巨人戦で初の公式戦へ闘志

日本ハム柿木「燃えます」巨人戦で初の公式戦へ闘志

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2019/03/15
No image

全体練習でのキャッチボールを終え引き揚げる日本ハム柿木(撮影・山崎純一)

日本ハムのドラフト5位柿木蓮投手(18=大阪桐蔭)が初の公式戦マウンドへ闘志を燃やした。16日、イースタン・リーグの巨人戦(ジャイアンツ球場)に中継ぎで2イニングの登板を予定する。

「燃えますし、その中で自分のペースを持っておかないといけない。強い相手だからといって、弱気にはならず、どんどん押していけたらいい」と気合をみなぎらせた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
渡辺久信が振り返る伝説の日本シリーズ。「西武にエースはいなかった」
「獲るつもりのなかった選手」杉谷拳士が栗山監督に言わせたいひと言
柳田悠岐がハイテクウエア着用へ「101%なって」
ロッテD1・藤原、“雪見だいふく弾”だ!マリン新設ホームランラグーン1号で
WBCスコアラーが忘れられないイチローの秘話「僕、何狙えばいいですか?」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加