飛行機事故で死亡のE・サラ、墜落原因は「一酸化炭素中毒」か

飛行機事故で死亡のE・サラ、墜落原因は「一酸化炭素中毒」か

  • Qoly
  • 更新日:2019/08/15

今年1月21日、ナントからカーディフへと向かう途中に飛行機の墜落事故で死亡したFWエミリアーノ・サラ。
ナント空港を発った小型飛行機パイパーマリブはガーンジー島付近の海域で姿を消し、捜索の末海底でサラの遺体が発見された。その際の映像も公開されている。
動画を見たい場合はここをタップ!
一方、機体のパイロットを務めていたデイヴィッド・アイボットソンはまだ行方不明のままとなっている。
英国航空事故調査

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加