最新ランキングをチェックしよう
ソフトバンクを蝕む危機...有利子負債が15兆円に、削減計画が破綻

ソフトバンクを蝕む危機...有利子負債が15兆円に、削減計画が破綻

  • Business Journal
  • 更新日:2017/12/16

ソフトバンクグループの株価は10月31日に急落した。終値は前日の1万430円から483円(4.6%)安の9947円へ下落。その後も1万円を下回ったままで推移している。ソフトバンクが傘下の米携帯電話4位のスプリントと、同3位のTモバイルUSとの経営統合を断念する方針を決めたことに投資家は落胆したのだ。
 スプリントの株価は、11月6日の取引で一時14%も急落。TモバイルUSとの経営統合に向けた交渉が

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ラーメンからステーキへ 幸楽苑の「いきなり」業態変更へ各社注目
日本初「トンネルカード」誕生! 船越隧道など10か所厳選 集めるとレアカードも
ベーシックインカムは意欲向上、ストレス軽減に効果的? 実験参加者の声
ザリガニワークスに聞く学生にインターンシップで学んでほしいこと
債務残高対GDP、25年後に350%超となる確率は約43%
  • このエントリーをはてなブックマークに追加