最新ランキングをチェックしよう
ドイツ軍戦車「ティーガーI」の乗員の生存率が高かった理由

ドイツ軍戦車「ティーガーI」の乗員の生存率が高かった理由

  • BEST T!MES
  • 更新日:2018/02/21

第二次大戦期に「戦車大国ドイツ」で生まれた、ティーガーI。敵戦車を噛み砕く「戦場の猛虎」の誕生と活躍を描く連載、第3回。 
ドイツ陸軍兵器局はヘンシェル社に対し「30tの試作1号車」という意味のVK(全装軌式車両の略号)3001(H)を発注。ポルシェ社との競合試作として開発され、結果、ヘンシェル社の方が選ばれ、ティーガーIとなった――。

避弾経始が考慮されていないティーガーIは外観こそ武骨ながら

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
要潤のツイッターがヤバすぎると話題 「狂気に支配されてる」と悲鳴相次ぐ
安室奈美恵「ラストステージ」に『MAX』が来なかった理由
加藤茶が緊急入院のウラで妻、大ハシャギ
高橋祐也 覚せい剤通報現場に同席していた愛人は「元乃木坂46メンバー」
『新しい地図』からまもなく1年 SMAP解散でもっとも損をしたメンバーは誰?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加