最新ランキングをチェックしよう
菅田将暉、重岡大毅は「現場の太陽」怒涛の関西弁トークに「こんなド関西人が生きてたんや」

菅田将暉、重岡大毅は「現場の太陽」怒涛の関西弁トークに「こんなド関西人が生きてたんや」

  • TV LIFE
  • 更新日:2016/10/20

ジョージ朝倉の人気少女漫画を実写化した映画「溺れるナイフ」の完成披露試写会舞台あいさつが行われ、小松菜奈、菅田将暉、重岡大毅(ジャニーズWEST)、上白石萌音、志磨遼平(ドレスコーズ)、山戸結希監督が登壇した。

 観客の大歓声に迎えられ登場したキャスト陣。「みんなで燃え尽きたあの夏から、みなさんに映画をご覧いただくのが初めてなので不思議な気持ちでいっぱい。すごくうれしいです」(小松)、「この場に

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ベッキーが「イッテQ」復帰をさりげなくアピール、あざといやり口に非難轟々
関ジャニ渋谷を泣かせた伊達公子の威圧的態度に大原櫻子まで数秒間無言に...
孤独死のほとんどが離婚後の中年男性。荒れ果てた単身生活の行く末
事実上の業界追放?山本裕典が手を染めた“裏バイト”の仰天中身
のん=元・能年玲奈、独立騒動でも事務所が「干せない」異常事態...出演作ことごとくヒット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加