菅田将暉、重岡大毅は「現場の太陽」怒涛の関西弁トークに「こんなド関西人が生きてたんや」

菅田将暉、重岡大毅は「現場の太陽」怒涛の関西弁トークに「こんなド関西人が生きてたんや」

  • TV LIFE
  • 更新日:2016/10/20
No image

ジョージ朝倉の人気少女漫画を実写化した映画「溺れるナイフ」の完成披露試写会舞台あいさつが行われ、小松菜奈、菅田将暉、重岡大毅(ジャニーズWEST)、上白石萌音、志磨遼平(ドレスコーズ)、山戸結希監督が登壇した。

観客の大歓声に迎えられ登場したキャスト陣。「みんなで燃え尽きたあの夏から、みなさんに映画をご覧いただくのが初めてなので不思議な気持ちでいっぱい。すごくうれしいです」(小松)、「この場に立てることがこんなにうれしいのかと思っています。みんなで何とか撮りきって、今ここにいることに感謝」(菅田)と順番に挨拶していく中、重岡の番になるとすかさず菅田から「しげかわいい~。ターンして~」「ボタン開けすぎじゃない?大丈夫?」などのツッコミが入り、スタートから和気あいあいとした雰囲気に。

続いて緊張した様子で挨拶する山戸監督に「声震えてますやん!大丈夫ですか!?」とツッコミを入れた重岡は「しげ、ゆっくり聞いてあげて!」と菅田に抑えられるも、山戸監督の「この映画を心から楽しみにしてくださっている女の子がもしこの世にいるとしたら一刻も早く観てほしい。今日来ていただいたみなさんは私にとって世界一の運命の女の子って感じです」というコメントに「めっちゃアイドルみたいなこと言いますやん!勉強になります!あざっす!」と再び入り込み、志磨から「重岡くん、いちいちツッコむのやめな(笑)」と言われてしまう場面も。

昨年9月に原作の舞台である和歌山で撮影された本作。劇中の写真を見ながら撮影を振り返るコーナーでは、コウ(菅田)と大友(重岡)の仲良しショットがスクリーンに映し出され、客席からは歓声が。菅田と重岡は同じ大阪出身の同い年。お互いの第一印象を聞かれ、菅田は「ほんまにようしゃべるんですわ、この子。まだこんなド関西人が生きてたんや、みたいな(笑)。そんな感じなので、初めて会って1分も経たないうちに“お前、おばはんか!”ってツッコんだ記憶があります。それくらいしゃべるのが好きで、コミュニケーションをとるのが上手だから“現場の太陽”って呼ばれてました」と。

いっぽう、重岡は「めっちゃ寡黙な人やと思ってたんですよ。でも、菅田ちゃんがクラインクインする前にわざわざ現場に来てくれて“あっ、挨拶しに行かな!”と思ったら、スタッフさんから“菅田くんと重岡くん、仲がいい役じゃないですか。だから距離縮めたい”って菅田ちゃんが言ってたって聞いて、“俺、面接させられる…”と思ってめちゃめちゃ緊張したもん。でも、しゃべってみたら地元の友達みたいで…」と熱弁するも「あれ、俺めっちゃしゃべってるな(笑)」といきなり照れ始め、「分かったやろ!自分がどんだけしゃべるか!」と菅田に攻めらると「えぇー、まとめるといい奴です!」とにやり。

また、夏芽(小松)とコウ(菅田)が海に入ってるシーンの話題になると、「台風前の荒れてる海で水をかけあったりしなきゃあかんかったりして」(菅田)、「制服なんで本当に重いんです。海に入りながらお芝居をするっていうのが大変でした」(小松)とそれぞれ苦労を語った2人。すると、このシーンの感想を求められた重岡は「普通の青春映画やったら“壁ドン”だと思うんですけど、これは“海ドボン”みたいな!」とドヤ顔で「シャッターチャンスですよ!」とマスコミにアピール。続けて、「そう、ただ甘いだけじゃないんですよ。海水だけにね!」と言い放ち、観客からは拍手が起こるも菅田が「進行台本に書いてあった例えを丸々やってる!」と暴露。「それを言うな!」と赤面する重岡が「そのセリフのところに菅田って書いてあったのにパクっちゃいました…。すみません!」と謝り、会場は笑いに包まれた。

映画「溺れるナイフ」は11月5日(土)全国ロードショー。

公式サイトhttp://gaga.ne.jp/oboreruknife/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
高橋ジョージ「新事実」発言で、三船美佳への批判強まる
及川奈央の結婚で改めて注目される「元カレ」陣内智則が取った最低の別れ方
“恋ダンス”、ガッキーNGシーン公開で「可愛すぎて卒倒」「もうOKでいい」の声
伊野尾慧にキスをおねだり!?TBS宇垣美里アナ、熱愛報道であの発言が再注目
成宮寛貴の薬物疑惑報道に新宿二丁目の住人たちの反応は?

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加