「岩下の新生姜」社長が太鼓判! つわり対策の最強食品は生姜に決定?

「岩下の新生姜」社長が太鼓判! つわり対策の最強食品は生姜に決定?

  • るるぶ.com
  • 更新日:2017/08/12
No image

こんにちは。全国の厳選レストランを食べ歩く「るるぶダイニング」編集部です。妊娠中に多くの人が経験する「つわり」。妊娠前期に吐き気や嘔吐などの症状が出ることが多く、中には脱水症状を起こしたり、症状がひどくなると「妊娠悪阻」という病的な状態になってしまうことも。そんな妊婦を悩ますつわりを生姜が緩和してくれると、Twitterで話題になっています。

■岩下の新生姜が断言!? 生姜がつわりに効く!

とあるTwitterユーザーは「悪阻の吐き気止めとして優秀な効果をあげているのは新生姜の甘酢漬け。死にそうな吐き気も一切れで大分ましにしてくれる」と、つわり対策として新生姜を愛用していることをツイートしました。さらに「ネットの情報だからまゆつばだけど、吐き気止めの効果があるとかないとか」とその効果に関してコメントすると、なんと「岩下食品」の社長・岩下和了からリプライが行われたのです。

岩下食品といえば生姜などの漬物食品を取り扱うと同時に、「岩下の新生姜ミュージアム」で販売されていた新生姜型ペンライトが“あるモノ”に酷似していたことから販売中止になるなど、生姜界では知らない人はいない食品会社。

そんな岩下食品の社長は同日6月10日に、「生姜の成分には嘔吐抑制の効果が知られており、論文もあります。乗り物酔いや二日酔いに効くのも同じかと思います。酢漬けは酸味で食べやすくしているのも、妊婦の方にはよいようです」と投稿。生姜がつわりに効くのがまゆつばものではないことをハッキリと示しました。

■医学的に認められている“生姜パワー”

食品を医学的観点から研究している「食品医学研究所」によると、異なる学術論文を総合的に評価するシステマテックレビューにおいて、生姜を摂取することでつわりの原因となる吐き気や嘔吐を抑える効果が明らかにされているとのこと。

実際SNSをはじめとして、「妊娠中に生姜ジャンキーみたいになって、スーパーに行くにも生の生姜をスライスしたやつを持ち歩いた」「生姜湯飲み出したらつわり楽になってきた」「うちの奥さんも悪阻中に新生姜ばっかり食べてました」などの意見も上がっています。

生姜がつわりに効く理由としては、生姜に含まれるジンゲロールという物質がつわりの原因の1つであるセロトニンという物質の働きを抑制することや、つわり軽減に効果があるとされているビタミンB6が生姜に豊富に含まれていることが原因と考えられています。

■人によって違う? つわりに効く食べ物

つわりを軽減してくれる食べ物は生姜以外にもありますが、その効果は人によって様々。トマトやグレープフルーツ、ヨーグルトなどの酸味が強いものしか食べられない妊婦さんもいれば、アイスクリームやゼリーなどの甘いスイーツや、ハンバーガーやポテトチップスなどのジャンキーなものなら食べられるという妊婦さんもいます。

妊娠中はお腹の赤ちゃんのために「とにかくバランスの良い食事を摂らなきゃ」と思い込んでしまうお母さんもいますが、大切なのはお母さん自身も元気なこと。つわりがひどくて満足に食事ができないという時は、生姜にこわだわず、自分が食べたいものを食べてみてくださいね。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
武田教授が暴露。なぜ政府は北ミサイル発射を知らせなかったか
トイレットペーパーが無くなった時の対処法TOP5
「もうすぐ飛行機が離陸するのだけど...こんなアナウンスが聞こえてきた」不安になる写真
商品企画担当者必読!ヒットを生む企画術&会議術
【今週の運勢】8月21日(月)~8月27日(日)の運勢第1位は獅子座! そまり百音の12星座週間占い
  • このエントリーをはてなブックマークに追加