青藍泰斗の最速150キロ超え剛腕・石川翔らがプロ志望届提出

  • フルカウント
  • 更新日:2017/09/13

高校通算48本塁打のいわき光洋・園部らが公示

日本高野連は13日、「プロ野球志望届」提出者一覧を更新し、プロ注目の青藍泰斗(栃木)の右腕・石川翔ら4選手が新たに公示された。

最速150キロ超えの剛腕・石川は今夏の全国高校野球選手権栃木大会準決勝で強豪・作新学院に3失点の力投を見せたが、2-3と惜敗。甲子園出場を果たせなかった。

またこの日は高校通算48本塁打の園部佳太内野手(福島・いわき光洋)、菊地大稀投手(新潟・佐渡)、牧丈一郎投手(福井・啓新)が公示された。(Full-Count編集部)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

高校野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
福井で波乱。2冠王者・丸岡が福井工大福井にPK戦で敗れて初戦敗退
来春センバツからタイブレーク導入!延長13回から実施の訳は...
高校野球「来春センバツからタイブレーク制導入決定」 延長十三回から
新生大阪桐蔭コールド発進!U18侍・藤原“清宮効果”ランニング弾
最速147キロ右腕の大船渡・佐々木投げず初戦敗退
  • このエントリーをはてなブックマークに追加