大東、因島ロケ中に助監督とケンカ!?

大東、因島ロケ中に助監督とケンカ!?

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/09/17
No image

俳優の大東駿介(31)、女優の貫地谷しほり(31)が16日、都内で行われたダブル主演映画「望郷」(菊地健雄監督)の初日舞台あいさつに出席した。

ミステリー作家・湊かなえさんの小説が原作。貫地谷は、原作を読み即出演を決めたといい「これまで多かった役とはまた違う役への挑戦に、新しい一歩になるんじゃないかと思いました」と思い入れを語った。この日は、貫地谷の母役を演じた木村多江(46)、大東の父役を演じた緒形直人(49)とともに登場。撮影では4人がそろうシーンがなく、緒形は「貫地谷さんとは初めてお会いしましたし、撮影中、木村さんとはすれ違うこともなく、大東くんとの撮影もワンカット」と明かし、初対面を満喫。撮影は、全編広島・因島ロケで、大東は「地元のレモン農家の人と仲良くなりました。撮影中に助監督とケンカになったことがあったんだけど、ケンカの理由が『どうしたらもっと因島が盛り上がるのか』って話で」と苦笑いで、因島愛を語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
指原莉乃・峯岸みなみ・柏木由紀、じゃんけん大会でのセクシーな衣装に絶賛の声
壇蜜ほか...“やりすぎファン”被害が怖すぎる
「おっぱいが完全に綱手」 叶美香、『NARUTO』の綱手様コスが“本物”でしかない
林修先生、キラキラネームと学力の相関性語る 東大合格者の名前は...
武井咲、連ドラ降板か...妊娠で撮影困難
  • このエントリーをはてなブックマークに追加