最新ランキングをチェックしよう
大雪被害で話題の「信越本線」 実は3分割されてるって知ってた?

大雪被害で話題の「信越本線」 実は3分割されてるって知ってた?

  • Jタウンネット
  • 更新日:2018/01/12

「雪で立ち往生 乗客、一晩車内で過ごす」。JR信越本線で2018年1月11日、新潟県三条市にある東光寺-帯織駅間の踏切で、大雪のため進めず、乗客が車内に待機する事態が発生した。ところでこの信越本線、新潟県だけでなく、群馬県と長野県にも存在する。篠ノ井駅と長野駅を結ぶ区間、高崎駅と横川駅を結ぶ区間だ。いったいなぜ3つの信越本線があるのか。 Jタウンネット編集部作成 北陸新幹線開業で3つになっ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
桐谷美玲がサポーターと歓喜のハイタッチ! しかし、その裏で悲劇が激写される
ハイタッチ求める西野監督を素通り? W杯ゴール後に起きた「意味深」場面
ライバル心むき出し?W杯日本初戦で韓国人解説者の実況が物議
滝沢カレン、大阪地震被災者に“らしさ”あふれるメッセージ「泣いた」「これぞ滝沢カレン」の声
つんく♂プロデュース、最初にして“最大の失敗作”はあの芸人だった
  • このエントリーをはてなブックマークに追加