最新ランキングをチェックしよう
大雪被害で話題の「信越本線」 実は3分割されてるって知ってた?

大雪被害で話題の「信越本線」 実は3分割されてるって知ってた?

  • Jタウンネット
  • 更新日:2018/01/12

「雪で立ち往生 乗客、一晩車内で過ごす」。JR信越本線で2018年1月11日、新潟県三条市にある東光寺-帯織駅間の踏切で、大雪のため進めず、乗客が車内に待機する事態が発生した。ところでこの信越本線、新潟県だけでなく、群馬県と長野県にも存在する。篠ノ井駅と長野駅を結ぶ区間、高崎駅と横川駅を結ぶ区間だ。いったいなぜ3つの信越本線があるのか。 Jタウンネット編集部作成 北陸新幹線開業で3つになっ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
ユニクロより安い! ワークマンの『2900円防寒パンツ』が暖かすぎる神の性能
「ファーウェイ排除」が引き金に。中国製品が世界中から消える日
30年連れ添い死んだ妻は誰だったのか 女性が隠し通した「秘密」に涙
磯山さやか、美しい“すっぴん”姿に絶賛の声
石原さとみ人気急落の原因は明らか「こうなったら破局するしかない!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加