最新ランキングをチェックしよう
前代未聞の地図作成計画始動...ゼンリン、自動車業界を左右する「最重要」企業に

前代未聞の地図作成計画始動...ゼンリン、自動車業界を左右する「最重要」企業に

  • Business Journal
  • 更新日:2016/10/19

地図情報で、日本国内断然トップのゼンリンは9月、車載ソフトウェア開発・販売の米アバルタ・テクノロジーズの発行済み株式の75%を10億円で取得し子会社にした。アバルタは2003年設立で従業員は50人。スマートフォン(スマホ)のアプリ画面を車載機器に表示したり、車載機器からスマホアプリの操作を可能にしたりする「ウェブリンク」と呼ぶ技術に強みがある。買収により、ゼンリンはスマホと連携したさまざまなサービ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
トヨタはここまでやる 「働き方改革」で加速
【爆速】最高時速350km超の電動モンスターバイク「LS−218」がこちらです
「世界のSEIKO」失われた輝き...東京五輪で公式時計に不採用、盟友エプソンと腕時計戦争
死ぬまで働く以外に道はないのか? 最底辺に墜ちた日本人の老後
「そんな働き方では人間のクズになる」―ランドセルメーカー・協和が『日本でいちばん大切にしたい会社』である理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加