最新ランキングをチェックしよう
日本の総合格闘技は異次元に入った

日本の総合格闘技は異次元に入った

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/10/20

【牧元一の孤人焦点】お!?と思った。10月15日の総合格闘技「RIZIN」のセミファイナル開始前に流れたのは、かつてプロレスファンが深い思いを抱いて聞いた「Training Montage」。高田延彦が現役時代、入場テーマに使っていた曲だ。
 1997年10月11日、ヒクソン・グレイシーとの大一番で、意を決した表情の高田がこの曲に送られて静かにリングへと向かう姿を、ファンならば鮮明に思い出すことが

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
篠田麻里子、芸能活動の危機か...活動低迷、ワガママ女王様気取りだった過去がアダか
3秒後10倍可愛くなります!
ドイツ人にとって日本と中国はどちらが重要? 2倍近い差で圧勝したのは...
日本人に偽装した中国人夫婦が英空港で身柄拘束、「発想の違いが動作に出るから簡単に見分けつく」=華字メディア
須田亜香里、鼻の穴の毛をごっそり抜かれて絶叫
  • このエントリーをはてなブックマークに追加