CR7息子 レアル入団拒む訳

CR7息子 レアル入団拒む訳

  • スポルト
  • 更新日:2016/10/18
No image

CR7とクリスティアーノ・ロナウド・ジュニア 画像提供:Instagram

レアル・マドリード所属のスター選手、クリスティアーノ・ロナウドの息子は、その他のマドリーの選手の息子達とは違い、レアル・マドリードのカンテラに所属していない。ロナウドは自分の息子をレアル・マドリードのカンテラに送ることを選ばなかった。

クリスティアーノ・ロナウドの息子は現在ポスエロのプレベンハミンのカテゴリーに所属している。なぜこのチームをロナウドが選んだのか、その理由がスペインの新聞“El Mundo”紙のインタビューで明らかになった。

同紙によれば、ロナウドが息子をマドリーの下部組織に入れなかった理由は、単に息子のプライバシーを守る為であり、ロナウドのスポルティング・リスボンへの愛着の表れだということだ。

ロナウドはレアル・マドリードの会長フロレンティーノ・ペレスと良好な関係を築いてはいるが、この関係はビジネスライクであり、個人の人生と仕事とを分けたいとロナウドは感じているようだ。

要するに、スポルティング・リスボンへの愛と、息子のプライバシーを重視する気持ちから、ロナウドはレアル・マドリードの下部組織に息子を送ることを拒んだというわけだ。

■関連記事:CR7 息子デビュー戦で助力

■関連記事:CR7 CL戦前にパーティー

■関連記事:CR7 バルサと契約有り得た

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
レスターに4失点大敗のペップ「私はタックルのコーチじゃない」
ツインズ傘下の超有望株、22歳の164キロ右腕が事故死 車が倒木に衝突
レスターに大敗もグアルディオラは「選手に不満を言うつもりはない」と前を向く
バルサ 得点王メッシにMVP
ドルト、ロイスの土壇場弾でケルンとドロー...大迫フル出場、香川はまたも欠場

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

おすすめの特集

おもしろい・役立つ記事をピックアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加