ディバラが今季2度目のハットトリック!CL初戦大敗のユーベ、開幕4連勝で立て直し図る

ディバラが今季2度目のハットトリック!CL初戦大敗のユーベ、開幕4連勝で立て直し図る

  • ゲキサカ
  • 更新日:2017/09/18
No image

[9.17 セリエA第4節 サッスオーロ1-3ユベントス]

セリエAは17日、第4節を行った。ユベントスは敵地でサッスオーロと対戦。FWパウロ・ディバラが今季2度目のハットトリックを達成し、ユベントスが3ー1で勝利した。

12日のUEFAチャンピオンズリーグのグループリーグ第1節・バルセロナ戦(0-3)で大敗を喫したユベントス。DFジョルジョ・キエッリーニ、MFファン・クアドラード、FWマリオ・マンジュキッチが先発復帰となり、惨敗のショックからの立て直しを図った。

前半10分にユベントスが最初のチャンスを得る。MFミラレム・ピャニッチが左サイドに展開し、DFアレックス・サンドロが強烈な左キックでPA内にクロス。ファーサイドのFWゴンサロ・イグアインが右足で押し込むが、相手GKに阻まれて得点にはならない。

すると前半16分、ディバラがユベントスに先制点をもたらす。キエッリーニのビルドアップから左サイドのマンジュキッチがPA手前にパスを送ると、走り込んだディバラが左足ダイレクトを放つ。ボールはカーブを描きながらゴール右隅に吸い込まれ、ディバラはユベントスでの通算出場100試合目で通算50ゴールを達成した。

先制点を決めたディバラは勢いを増していく。後半4分、中盤のイグアインから右サイドのクアドラードを経由しPA内のディバラへ。相手DFとGKのタイミングを外すようにトゥーキックを放つと、ゴール右に2点目を決めた。同6分にサッスオーロはFWマッテオ・ポリターノが1点を返すが、その勢いも再びディバラに消されてしまう。

後半18分、ユベントスはPA手前でFKを得るとキッカーはディバラ。左足で蹴られたボールはゴール右隅に吸い込まれ、第2節・ジェノア(4-2)以来の今季2度目となるハットトリックで今季リーグ戦8ゴール目とした。ハットトリックを決めた主役は同39分でお役御免。そのまま3-1で勝利したユベントスは、2014-15シーズン以来の開幕4連勝とした。

●セリエA2017-18特集

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
モラタ、チェルシーでの初ハットに喜ぶも「彼らへのプレゼントだね」
今季12得点中10点...チェルシー、リーガ全チームを上回る“スペイン人率”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加