「すっごいよ!」と言ったら...「飲み会慣れ」している女子の特徴を挙げてみた

「すっごいよ!」と言ったら...「飲み会慣れ」している女子の特徴を挙げてみた

  • Woman Insight
  • 更新日:2016/10/18

連日連夜、あらゆる場所で開催されている飲み会。

突然で私事ですが、最近2年間付き合っていた彼氏に振られて、もうメンタルがお豆腐です。そこで、イケイケな友達に頼んで、事あるごとに「合コン」や「飲み会」に連れて行ってもらっているのですが……その友達の飲み会の盛り上げ方がもはやプロなんです(笑)。

No image

そこで、今回はそんな私が見た「飲み会慣れしている女子の特徴」をご紹介します。

◆「すっごいよ」と言うと「一体感!」と返してくる女子

No image

今、夜の六本木・銀座あたりで合言葉化している「一体感」。都内に勤務するサラリーマン集団のリーマンマイクさんの歌から派生したそうです。とにかくパリピ(パーティーピープル)は「一体感」大好き! 「すっごいよ」と声をかけて「一体感!」と返してくる女子、まぎれもなく飲み会慣れしていますね。

◆飲みゲームがものすっごく強い

飲み会時での王道ゲームといえば、山手線ですが、もう古いです! 今は、「ほうれんそう」ゲーム(一生ほうれんそうを渡し続けるゲーム)や「齋藤さん」ゲーム(むかしのリズムゲームの齋藤さんバージョン)など、ニューカマーな飲みゲームがぞくぞくと現れています。

でも、そんな新ゲームでもめちゃめちゃ強い女子、かなり練習していると思います。さまざまな場をこなしてないと上達しないのがゲーム。ゲームが強い女子はなかなかのパリピと思われます!

◆ビリヤードやダーツがめちゃくちゃ上手い

No image

ビリヤードやダーツ、女子会ではめったに行きません! でも、飲み会が多い女子たちは2軒目や3軒目で男性と共にビリヤードやダーツをしにいくことが多いんです。

ほとんどダーツなんてやったことない女子が投げてみても、普通は変なほうへ矢が飛んでいきます! でも、そこで真っ直ぐシュタッ!と矢が刺さる女子、これは慣れてますね。

◆AKBやももクロを完璧に踊りこなせる

飲み会のテッパンといえば、カラオケ。まず、飲み会を数多くこなしている女子は“飲み会にあったカラオケソング”を十八番にもっています。たとえば、AKBやももクロなどの盛り上がりソングは絶対。さらに、完璧に踊れていたら、もうそれは完全にアレです!

以上、私が思う“飲み会慣れしている女子”の特徴です。言い換えれば、これが出来ればあなたも飲み会クイーンになれるってこと! ぜひ習得したり、周りを観察してみてくださいね。(そのこ)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ひとりエッチも卒業!「オマエしか見えない」カレシ独占エッチ2つ
あなたの目が良いかどうかテストできる画像が話題に
それなっ! やっぱり不倫がイケナイ重要な理由6つ
ノロケでもうらやましい夫婦の話・6つ
1万4千円の婚約指輪を店員に笑われ......花嫁の返答が話題に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加