新作の旨辛系カップ麺食べ比べ - 寒い日に大活躍してくれそうなのはコレ!

新作の旨辛系カップ麺食べ比べ - 寒い日に大活躍してくれそうなのはコレ!

  • マイナビニュース
  • 更新日:2019/11/23
No image

寒くなってくると「辛いものが食べたいなー」なんて気分になること、増えませんか? 先日そんな気分で食品を物色していたら、セブンの人気商品「蒙古タンメン中本辛旨味噌」がいつの間にかリニューアルされているのに気づいてしまった……! せっかくなので、今回はちょっと汗ばみながら食べられそうな「旨辛」味っぽい新作カップ麺を集めて食べ比べしてみようと思います!

今回は4種類をセレクト。比較のポイントは「辛さ」「スープの旨み」「具のボリューム感」「麺ののどごし」「満足度」の5点。それぞれの個性を5段階で評価します。

○リニューアルで旨辛度がアップ! 「セブンプレミアム蒙古タンメン中本辛旨味噌」

まずはセブン&アイ・ホールディングス「セブンプレミアム蒙古タンメン中本辛旨味噌」(税別:200円)を食べてみます。ファンの多いこの商品ですが、今回のリニューアルで麺の量が80gから85gに増え、そして別添オイルの「辛味オイル」に生のガーリックの風味が加わり、「辛旨オイル」へと名前が変更されたとのこと。増量した分、微妙に値上げされているのがご愛嬌ですね。早速食べてみます!

勢いよくすすってしまうとむせてしまう、刺激的な辛さはそのまま。スープからはポークの旨みやほんのりとした野菜の甘みが感じられて、まさに旨辛という感じです。中には豆腐やキャベツ、コリッとしたキクラゲなどが入ってボリュームもあるので具の満足度は高め。麺はコシがあって食べ応えも◎です。存在感のある唐辛子のおかげで、食べ進めるうちに唇の端がピリピリ。3分の1食べ終わった時点ですでに額には汗がにじんできました。この季節求めているのはこれですこれ!

辛さ        ★★★★★

スープの旨み    ★★★★☆

具のボリューム感  ★★★★☆

麺ののどごし    ★★★☆☆

満足度       ★★★★★

○3種類の麺の食感が面白い「麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン 紅」

次はサンヨー食品「麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン 紅」(希望小売価格:税別220円)を食べてみます。東京・府中にある人気ラーメン店「麺創研 紅」が監修をつとめた商品で、2年連続の登場です。注目すべきは、昨年発売されたときは「太さの違う2種類の麺」だったのに対し、今回は「太さが違う3種の乱切り麺」に進化してより本家のラーメン再現に力を入れている点。麺の食感や食べ応えに特に注目してみます!

まずはスープですが、味噌の風味やコクはしっかりとありつつも、後味はかなりスッキリとしています。舌で感じる辛さはあまりないのですが、のどにはしっかりとピリピリした刺激が残りますね。そして麺は、すするとブルブルとした動きがあって新鮮な印象。もっちりとしていて、程よくコシもあって食べ応え抜群です。歯応えのあるキャベツと合わせて、全体的に食感に特徴のある商品と言ってもいいかも。スープ含めあっという間に完食してしまいました。

辛さ        ★★★★☆

スープの旨み    ★★★☆☆

具のボリューム感  ★★☆☆☆

麺ののどごし    ★★★★★

満足度       ★★★★★

○シビレのアクセントが食欲を刺激! 「CoCo壱番屋監修 麻辣赤カレーラーメン」

次はエースコック「CoCo壱番屋監修 麻辣赤カレーラーメン」(希望小売価格:税別210円)を食べてみます。「カレーハウスCoCo壱番屋」監修シリーズもすっかりおなじみになってきましたね。黒カレーラーメンと赤カレーラーメンが同時発売されていますが、今回は赤を選択。こちらのカレースープはポークベースに香味野菜の旨みを加えたもので、別添スパイスを入れることで花椒の風味が広がる刺激的な一杯になるとのこと。

早速スープから飲んでみると、豚のエキスが溶け込んでいて日本人好みのカレー味ではあるのですが、花椒の華やかな香りは中華っぽい。でもほんのりオニオンスープっぽさもあり……コクがあってかなり複雑な味わいでおいしい! しこしこ縮れ麺ののどごしもいいですね。具に特筆すべき点がないのがおしいところ。全体的な辛さは控えめですが、スパイス感はそこそこ強めです。花椒のシビレがいい具合に食欲を盛り上げてくれました。

辛さ        ★★★☆☆

スープの旨み    ★★★★☆

具のボリューム感  ★★★☆☆

麺ののどごし    ★★★☆☆

満足度       ★★★★☆

○しつこくない甘辛こってり味!「明星 極のチャルメラ バリカタ麺 辛ダレ濃厚豚骨」

最後は明星食品「明星 極のチャルメラ バリカタ麺 辛ダレ濃厚豚骨」(希望小売価格:税別220円)を食べてみます。赤唐辛子が効いた辛ダレでアクセントを付けた濃厚な豚骨スープに硬め・極細・ストレートのバリカタ麺を合わせた商品とのこと。お湯を入れて60秒で完成というのは忙しいときに重宝しそうですね。

これまで食べてきたカップ麺に比べると、かなりスープに甘みがあります。ベースが豚骨なのでミルキーで甘辛な味わいになっていますね。極細のストレート麺は本当に食感がいい! かむたびにパキパキとして見た目以上の食べ応えがあります。そしてチャーシューの味が濃くて甘みがあり、めちゃくちゃおいしいのがうれしい。見た目からは想像できないくらい肉感があって感心してしまいました。脂っぽくないこってり味なので男女問わずペロリと食べきれそう。

辛さ        ★★☆☆☆

スープの旨み    ★★★★★

具のボリューム感  ★★★☆☆

麺ののどごし    ★★★☆☆

満足度       ★★★★☆

今回は新作の旨辛系カップ麺4種類を食べ比べしました。4種の中で一番寒い日に活躍してくれそうな辛さがあるのは安定の「中本」でしたが、旨味と辛さのバランスがよかった「紅」もかなりおすすめしたい! 本当にちょっとした辛さを求めているなら「チャルメラ」がいいかもです。どれも非常においしかったので、気になった商品があればぜひ試してみてくださいね。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

新製品カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
冷アツがたまらんっ...! ミニストップの「アップルパイソフト」食べなきゃ損。
セブン-イレブン「栗クリーム大福」
「1番美味しい」「止まらない味」 東京駅で働く305人が選んだおすすめ手土産トップ10!
今度こそ売り切れる前に! ファミマに「イチゴ果肉ごろごろ」ドリンク再び登場。
お得すぎる!! びっくりドンキー「ドンキー満喫セット」は頼むべき神セット♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加