優勝M1ホークス、西武に先制許す 東浜が2回山川に先制弾被弾

優勝M1ホークス、西武に先制許す 東浜が2回山川に先制弾被弾

  • フルカウント
  • 更新日:2017/09/16
No image

カメラにポーズを決める山川【画像:(C)PLM】

西武が2回に1点先制

西武が先手を取った。16日、優勝マジックを1としているソフトバンクとの一戦(メットライフD)。2回に西武の山川が先制のアーチを放った。

この回先頭で打席に入った山川。1ストライクからの2球目、同じ沖縄出身のソフトバンク先発・東浜が投じた真っ直ぐが甘く入ったのを逃さなかった。完璧に捉えた打球は、高々と舞い上がり、左翼席へ。先制の17号ソロとなった。

一昨季、昨季と2年連続、目の前で胴上げを決められている西武。まずは、ホームで胴上げ阻止を目指す獅子が、先に得点を奪った。(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
清宮、プロ志望届提出の意思固める 近日中に会見
すごくハミ出てます...... “カープ女子” 菜乃花、リーグ優勝をギリギリビキニで祝福!
昨季はマツダでビールの売り子 STU48瀧野「本当に最高」
広島連覇のカギはスカウトにあり「絶対誠也がいい」
巨人戦で左翼スタンドから物が投げ込まれる 福留の頭上を通過
  • このエントリーをはてなブックマークに追加