最新ランキングをチェックしよう
指定した時間Macをスリープさせないアプリ「Lungo」

指定した時間Macをスリープさせないアプリ「Lungo」

  • ライフハッカー[日本版]
  • 更新日:2017/08/11

「Lungo」は指定した時間Macをスリープにさせないアプリです。普段は10分放置させるとスリープに入るようにしているとしましょう。プレゼンテーションをする際など、特定の場面においてもう少しスリープまでの間隔を伸ばしたいときに便利なアプリです。

Screenshot: カメきち
Lungoをインストールして起動すると、このようにコーヒーカップのアイコンがメニューに並びます。アイコンをクリックす

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
先週のサイバー事件簿 - 感染スピードが早い「ラピッドサイバー攻撃」に注意
8GBで500万円請求されたツイートが話題に...実は救済措置があるって知ってた?
写真で見る! - G-SHOCK 35周年記念モデル第3弾「RED OUT」
クルマで出かける時に使いたいGoogleマップの便利ワザ
【本日のセール情報】Amazonタイムセールで83%以上オフも!「本革防寒グローブ」や「LGフルHDモニター」がお買い得に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加