『Gears of War 4』年内発売予定の新作『5』で使用可能なスキンとキャラが報酬のイベントを開催!

『Gears of War 4』年内発売予定の新作『5』で使用可能なスキンとキャラが報酬のイベントを開催!

  • Game Spark
  • 更新日:2019/03/21
No image

『Gears of War 4』年内発売予定の新作『5』で使用可能なスキンとキャラが報酬のイベントを開催!

もっと画像を見る

デベロッパーThe Coalitionは、TPS『Gears of War 4』の新たなイベント「Gilded RAAM Challenge」の開催を発表しました。このイベントでは初の試みとして、今年後半に発売が予定されているシリーズ最新作『Gears 5』でも使用可能な報酬が設定されています。

No image

『Gears of War 4』は、海外向けに2016年にXbox OneとPCで発売され、2017年には日本向けにも発売が開始された三人称視点で展開されるシューティング作品です。二人のプレイヤーで協力して楽しめるキャンペーンや、敵の波状攻撃を迎撃するHordeやカバーアクションを特徴としています。

この度、新たなイベント「Gilded RAAM Challenge」が発表されました。現地時間3月21日より80日間に渡って開催される本イベントでは、初めての試みとして『Gears of War 4』と、年内発売予定の『Gears 5』の双方で使用可能な、金色仕様の「Gilded RAAM」および「Black Phantom Weapon Skin Set」が報酬として用意されています。

No image

「Gilded RAAM Challenge」イベント

開催期間:現地時間3月21日より80日間(6月9日迄)

チャレンジ1:キャンペーンをCo-opのHardcore以上の難易度で制覇する(過去に達成していても可)

チャレンジ2:レベルアップ周回を10回行う(Re-Up 10)(過去に達成していても可)

チャレンジ3:チャレンジポイントを100万点稼ぐ
・Horde(例:バウンティ)の経験値はチャレンジポイントとの比率1:1で換算
・Versusのスコアはチャレンジポイントとの比率1:2で換算(2倍)

それぞれのチャレンジの進捗は実績リストより見ることが可能。新たにウォージャーナルに追加されたRe-Upカウントトラッカーにて必要経験値を把握することもできます。以前のチャレンジとは異なり、3つのチャレンジを達成した段階で、すぐにインベントリに報酬が表示されます。

その他、イベントの告知ページでは開発チームが『Gears 5』の製作に全力を投じる為、『Gears of War 4』の今後のCustomization ContentとGear Packの開発の終了を発表。過去2年半に渡って追加されたのはキャラクターで269種、武器スキンで2,384種にも及んだことが明かされています。『Gears 5』では、今回のイベントの試みとは異なり、『4』のコンテンツの移植でなく『5』において新しいオリジナルな内容に焦点を当てて製作しており、プレイヤーが獲得したコレクションの引継ぎは不可能とされています。また、近日Gear Packのシリーズ3において、ほぼ全てのキャラクターと武器スキンが提供される予定。標準のGear Packでキャラクターのバリエーションと武器スキンの収集が楽しめるとのことです。

No image

シリーズ最新作となるナンバリング5作目『Gears 5』は、今年後半にXbox OneとPC(Windows 10)で発売予定です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゲームカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『アサシンクリード』が火災被害受けたノートルダム大聖堂再建に役立つ?  過去にゲームに登場
サバイバルホラー『Chernobylite』ガイガーカウンター鳴り響くゲームプレイ映像が続々登場
「ミリマス」コラボのハイレゾオーディオプレーヤー - オンキヨー
『Dead by Daylight』ゲーム終盤を盛り上げる「End Game Collapse」の情報が公開!
あの名曲とともに贈る『Mortal Kombat 11』ローンチトレイラー!

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加