最新ランキングをチェックしよう
献身プレーと今季11発目で快勝の立役者に 松本FW高崎寛之、J1復帰へ「山雅らしいサッカーを」

献身プレーと今季11発目で快勝の立役者に 松本FW高崎寛之、J1復帰へ「山雅らしいサッカーを」

  • サッカーキング
  • 更新日:2016/10/18

緑一色に染まったビジタースタンドからの拍手が、交代を告げられてピッチを後にするストライカーを包み込んだ。明治安田生命J2リーグ第36節、ジェフユナイテッド千葉戦。敵地・フクダ電子アリーナに乗り込んで3-0と会心の勝利を収めた松本山雅FCにあって、貢献度の高い仕事を遂行したのがFW高崎寛之だ。1トップとして先発出場した背番号「29」は76分間、献身的なプレーを貫いた。
11戦負けなしと着実に勝ち点を

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大宮伊藤新監督、選手起用「フラット」で競争促す
【J2全試合採点|16節】好調の福岡が思わぬ不覚。上位対決を制した名古屋は首位浮上!
堂安弾で8強&得点王へ きょう決勝Tベネズエラ戦
DAZNがJ1第13節のベストプレーヤーを発表...鳥栖からMF鎌田ら最多3名選出
【トゥーロン国際大会2017 キューバ戦ハイライト動画】もう一つの『東京五輪世代』U-19日本代表は試合内容で圧倒しながらキューバ相手に引き分け、課題残す
  • このエントリーをはてなブックマークに追加