高山忠洋 ツアー自己ベストスコアで5年ぶりに首位発進

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/21

男子ゴルフのアジアパシフィックオープン・ダイヤモンド・カップは21日、千葉県横芝光町のカレドニアンGCで第1ラウンドが行われ、ツアー5勝の高山忠洋(39=スターツ)が自己最多の10バーディー(1ボギー)を奪い、ツアー自己ベストスコア62をマークして9アンダーでホールアウト。12年コカ・コーラ東海クラシック以来5年ぶりに首位発進した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゴルフカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
キム・ハヌル、上田桃子、堀琴音...。女子プロ7名が語る終盤戦の野望
アン・シネ「精神的な動揺」で棄権 前日のクラブ超過発覚「あまりにもショック」
アン・シネ途中棄権クラブ超過発覚「心臓バクバク」
アン・シネがショックで棄権 前日のクラブ超過発覚で「心臓もバクバクしていて...」/国内女子
葭葉 クラブ超過で4罰打、幻の単独首位 盛り返し3差25位
  • このエントリーをはてなブックマークに追加