豊胸手術を受けた人物が殺害された証拠か!? 豪州警察がインプラントのような物体を調査 → クラゲでした

豊胸手術を受けた人物が殺害された証拠か!? 豪州警察がインプラントのような物体を調査 → クラゲでした

  • ねとらぼ
  • 更新日:2016/12/01

豪州クイーンズランド州警察は11月25日、未知の殺人事件の証拠物である可能性があることから、豊胸手術に使用されたインプラントのような物体を調査したことを発表。ただのクラゲだったことが明らかになりました。

No image

市民が発見したクラゲ

透き通った青色で丸い形状をした物体が発見され、オーストラリア東部に位置するMaroochydore駅の警察官は一時、総動員体制に。もし誰かがおっぱいの中に入れていたインプラントだとしたら、なぜ体外に……と溺死事故、殺人事件の発生が疑われたようです。

しかし、調査を行った結果、それっぽい見た目をしているだけのクラゲだったことが判明。事態は一転、女性警察官の安心しきった笑顔がステキです。

No image

めでたし、めでたし

No image

めでたし、めでたし

マッハ・キショ松

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ASKAどころではない! ハマると死ぬ世界の最新最凶ドラッグ5選
岸田外相、ロシア大統領と会談=来日前に詰めの調整-領土問題
女子高生は「リベンジ・ポルノ」で二度殺された
16歳少年、浮気相手の男性を斬首 頭部を彼女に届ける(露)
誰もいないのにノックの音。中国の宇宙飛行士が宇宙空間での恐怖体験を告白
  • このエントリーをはてなブックマークに追加