最新ランキングをチェックしよう
トランプ旋風が“住宅ローン”直撃 金利引き上げへ

トランプ旋風が“住宅ローン”直撃 金利引き上げへ

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/11/30

トランプ旋風が日本の住宅ローン金利を直撃しています。 みずほ銀行は、12月から住宅ローン金利を引き上げると発表しました。10年固定の最優遇金利がこれまでの年0.7%から0.8%になります。また、三井住友銀行と三菱東京UFJ銀行は、12月は書き入れ時でもあるとして戦略的に10年の固定金利を据え置きましたが、15年や20年といった、より長い期間の金利は引き上げます。アメリカ大統領選でのトランプ氏の勝利

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【フィリピン】仮想通貨 8年ぶりの大幅なペソ安の救世主となるか
森友・籠池氏、財務省と大阪府に「ハメられた」可能性...崩れる「国有地払い下げ」説
東芝「WH破産申請」でも残る三つの爆弾
「てるみくらぶ」破産手続き開始 倒産続く中小旅行業
三井住友カード、てるみくらぶ倒産は「お買い物安心保険」の対象外 顧客からの相談には個別に応じる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加