水戸、常磐大GK井坂健太の特別指定選手承認を発表 「チームに貢献できるよう」

水戸、常磐大GK井坂健太の特別指定選手承認を発表 「チームに貢献できるよう」

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/09/15
No image

水戸ホーリーホックは15日、常磐大学に所属するGK井坂健太がJFA・Jリーグ特別指定選手に承認されたことを発表した。

現在21歳の同選手は鹿島アントラーズノルテジュニアユース、第一学院高校を経て、常磐大学に進学。クラブ公式HPで「この度、特別指定選手として登録をさせていただきました井坂健太です。小学生の頃から良く試合を観戦しに行き、私がサッカーを始めるきっかけになった水戸ホーリーホックに、特別指定選手として登録される事をとても嬉しく思います。チームに貢献できるように、そして今まで支えてくれた方々に恩返しをできるように頑張ります。応援よろしくお願いします」とコメントしている。

水戸は明治安田生命J2リーグで32試合を終え、11勝12分9敗の勝ち点「45」で11位。次節はアウェイでジェフユナイテッド千葉と対戦する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
CKからドンピシャヘッドも...筑波大DF鈴木大誠「自分のせいで負けた」
JFAが神戸対磐田での「エリア内の決定的なハンド」を検証。上川副委員長は「映像で見ると明らかだった」
【ライターコラムfrom水戸】水戸ユース、県リーグ優勝! 結果で証明した育成のベースの高まりと継続性
【土屋雅史氏のJ2展望】京都vs湘南は、首位湘南の勝利が堅軸...愛媛はホームでの横浜FC戦に好相性
恐怖!殺人鬼の館カシマ...中田浩二氏「ハンパない」

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加