ケンコバが選ぶマンガ大賞は「あさひなぐ」、「一番心を揺さぶられ涙した」

ケンコバが選ぶマンガ大賞は「あさひなぐ」、「一番心を揺さぶられ涙した」

  • ナタリー
  • 更新日:2016/11/29

こざき亜衣「あさひなぐ」が、「漫道コバヤシ漫画大賞2016」のグランプリに輝いた。

No image

きれいな写真をもっと見る

「漫道コバヤシ漫画大賞」は、お笑い芸人のケンドーコバヤシがMCを務めるフジテレビONEのバラエティ番組「漫道コバヤシ」にて開催されているマンガ賞。毎年ケンコバの独断と偏見によって選ばれ、2013年は原泰久「キングダム」、2014年は真鍋昌平「闇金ウシジマくん」、2015年は堀越耕平「僕のヒーローアカデミア」が受賞している。

「あさひなぐ」は「ケンドーコバヤシが2016年に読んだマンガの中で、一番心を揺さぶられ涙したマンガ」との理由から、受賞に至った。ケンコバはこざきにトロフィーを授与後、インタビューを実施。「漫道コバヤシ#32 漫道コバヤシ漫画大賞2016」は12月17日23時よりオンエアされる。大賞のほか、「ついに完結賞」は秋本治「こちら葛飾区亀有公園前派出所」、「期待の新連載賞」は白井カイウ原作による出水ぽすか「約束のネバーランド」、「俺は好きだったよ賞」は井谷賢太郎「たくあんとバツの日常閻魔帳」、「そろそろ連載再開してください賞」は冨樫義博「HUNTER×HUNTER」、「助演女優賞」は金城宗幸原作による荒木光「僕たちがやりました」に登場する今宵ちゃんがそれぞれ受賞した。さらに「サプライズ賞」や「まさかの見開き賞」なども番組内で明かされる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
その時、利根川は“プッチン”するのか、“プッチン”しないのか......『中間管理録トネガワ』と『プッチンプリン』の悪魔的コラボマンガが誕生!
秒速で笑えるマンガ『矛盾』タイクツくんDX|退屈先生
秒速で笑えるマンガ『添削おじさんと3』無常のふでこさん|ぬこー様
「ONE PIECE」史上最も泣ける名ゼリフランキング
「蜘蛛ですが、なにか?」「転生したらスライムだった件」モンスター転生フェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加